金閣寺♪

b0212305_2130158.jpg



京都と言えば誰もが知っている金閣寺・・・実は今回が初めてかも!
仁和寺からはバスで5~6分で行けます
拝観料400円を支払とうこのようなお札がもらえます
後利益を授かるので玄関などに貼っておいてください☆とのこと
チケットにまで心配り☆なんだかうれしい頂き物です



b0212305_21304090.jpg



さすがの金閣寺!平日なのに人・人・人で大賑わい
しかもその大半が外国からの観光客 案外日本に住んでいてもいつか行けるさのお気軽さで
見落としていたりするもんですね かく言う私も多分初訪問(^^)
入場するとすぐにあの金ピカの舎利殿がお目にかかれます
教科書やネットで見る以上にやはり神々しい!
威風堂々とした清々しさを感じます 思わずため息(^^)
正式名称を「鹿苑寺」といい、相国寺の塔頭寺院の一つ。「金閣」が特に有名なため
金閣寺と呼ばれているそうです
室町幕府の足利義満が譲り受け、山荘北山殿を造ったのが始まりだそうです



b0212305_21311045.jpg



「陸舟の松」 足利義満公の盆栽を帆掛け舟の形に仕立てたと伝えられる五葉の松
樹齢は約600年とされています



b0212305_21313752.jpg



裏手に回ってみるとちょうど夕日が鳳凰のあたりに輝きました
金ピカと夕日が相まってこのあと目がやられたー(^^)



b0212305_2132453.jpg



さすがにどの角度から見ても神々しさは衰えずまさに圧巻!
建物は漆の上から純金の箔が張られているそうで約30年前に張替えがなされたそうです



b0212305_21325190.jpg



世界遺産の金閣寺みどころは舎利殿だけではありません
山道ありの敷地を大勢の観光客に混じりながら進んでいくと「夕佳亭」セッカテイという茶室にあたります
江戸時代傾きかけた金閣を復興し池泉庭を修復した後水尾上皇のために造らせたのが
この数奇屋造りの茶席だそうです



b0212305_21331440.jpg



こちらは現在の茶席(^^)
甘いもので一服もよさそう



b0212305_213333100.jpg



思った以上に歩きます!金閣寺
このあとはぎゅうぎゅう詰めのバスに乗ってオサレなカフェへ(^^)



b0212305_21335482.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2014-04-12 22:38 | 京都