バリ島どたばた日記  2

2日目の朝食
メニューは オレンジジュースORフルーツ
ナシゴレン・ミーゴレン・トースト・パンケーキの中から1つ。
卵料理
コーヒーOR紅茶

この日はナシゴレンをチョイス
主張し過ぎず 朝から うまっ!

b0212305_20181284.jpg


レストランからはプールが見える。

b0212305_20182746.jpg


ここからはゆったりしたバリがうかがえる。
これだけを見てれば部屋のダメージが軽減される。
b0212305_20184148.jpg


ただし、中庭は何故かジャングル!
スコールが降ると大きな水溜りになる。
コの字型になっていてフロントまで行くのに水浸しになる。
迷路になっていて一つ出口を間違うと全然違うところに出てしまうシステム。
う~ん、なかなか慣れない

b0212305_20185981.jpg


朝からガネーシャがおめかししていた。
ホテルのそこら中にお供え物が添えられている。
インドネシアらしい。
b0212305_20191555.jpg


この日は、昨日道案内をしてくれた「アリさん」にカーチャーターを頼んで、
1日ウブドへ観光に出かけることになっていた。
1日1台2人で5000円 。 ガソリン・駐車場代込みで朝8時からの出発だ。
ツアーのオプションにくらべると格段安い。
ホテルを出る時は雨だった。
ガソリンを入れて出発
b0212305_20193215.jpg


ウブドはクタから車で1時間ほど走った所にある。
さらに北に走るとテガラランがある。
バリでは是非行ってみたかった所だ。

b0212305_20195218.jpg


棚田を見ながらゆっくりカフェ
「テラス・バディ・カフェ」は人気のお店
b0212305_20201668.jpg


プライベートエリアもある
b0212305_2020333.jpg


ハニー・メロン 30000RP 
 う~ん、この景色込みでこの値段なら仕方ないっしょ。
b0212305_20205591.jpg


ウブドの街を歩く
ひつっこい客引きもいない。

b0212305_20211521.jpg


人目を引く看板

b0212305_2021329.jpg


ウブド王宮の前にある人気の「イブ・オカ」
バビ・グリン(豚の丸焼き)の専門店だ
昼には売り切れてしまうので、早めに並ぶ

b0212305_20215375.jpg


バビ・グリン 30000rp  とスープ 7000rp
スパイスが効いて うまい!
豚のスープはやさしい味
アリさんはイスラムなので、豚は食べないそうだ。
b0212305_2022121.jpg


ウブド王宮
b0212305_20223294.jpg


中に入ると立派なレリーフが
街の中にあっても、ここだけ静か
b0212305_20225215.jpg


王宮から西にある ゴア・ガシャへ  入場料 15000rp
ゴア・ガシャとは「象の洞窟」という意味らしい
中には3つのリンガが奉納されている
b0212305_20231284.jpg


女神像が彫られた沐浴場
b0212305_2023367.jpg


ウルワツ寺院に行く途中、アリさんがおいしいと言う肉団子屋さんに行く
お姉さんの店の隣だ
b0212305_2024134.jpg


鶏肉の肉団子の麺 「バッソ」 15000rp
ぷりぷりの肉団子がうまい!
やみつきになる
b0212305_20242234.jpg


エビせんべい 2000rp  なつかしい味  
フルーツティー 3000rp
b0212305_20244422.jpg


1時間ほど街歩きをする
女の人に200円で足のネイルをすると言われて
裏道へ連れて行かれる
勝手に三つ編みまでしている
出来上がったら、2000円と吹っ掛けられた
200円は下地の値段だと言う
でた!  ぼったくりだ・・・
高すぎるから友達を呼ぶと言ってもひるまない 
30000rp(300円)を置いて 足早に去る
ここはインドネシア
油断も隙もあったもんじゃない
b0212305_2025361.jpg


ケチャダンスを見るためにウルワツ寺院へ向かう
島の南の岬に建つ寺院で行われるバリ島を代表するパフォーマンスだ
雄大な景色が広がる
b0212305_2025244.jpg


b0212305_20255014.jpg


b0212305_20261063.jpg


b0212305_20263254.jpg


この日はインドネシア大統領夫人が見学に訪れていたこともあって
警備が厳しい
いよいよケチャが始まる
楽器を使わず男声によるリズムを奏でる
魔王にさらわれた妃を助け出すと言う物語だ
炎に包まれてクライマックスは訪れる
b0212305_20265420.jpg
b0212305_20272198.jpg
b0212305_20275817.jpg
b0212305_2029338.jpg


ジンバランの砂浜で海を見ながらのBBQレストランへ行く
「ブルー・オーシャン・シーフード」
波とガムランの音楽だけが聞こえる

b0212305_20292535.jpg


舞台では踊りも実演されていた
b0212305_2029456.jpg


タイ・イカ・エビのBBQ
b0212305_2030747.jpg


フルーツまで付いて 1人 1800円
ワルンの屋台しか知らなかったので、贅沢さに驚く
b0212305_20303114.jpg


バンドマンがやって来た
スタンド・バイ・ミー が演奏される
心ばかりのチップを入れる
b0212305_20305499.jpg


朝8時から夜の9時まで、あちこちリクエストに答えてくれたアリさん(33歳独身)
普段はクタのお土産屋さん(TIFFANO BARI)で働いています
こう見えて、静かで親切な人でした
そして長い1日は終わりました・・・・
b0212305_20311182.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2011-04-08 20:17 | バリ島