来たー!スカルプD

b0212305_17302572.jpg


いつのことだか思い出してごらん♪
剛毛で大量にあったのに月日は流れて
今では草原に一人取り残されたヒナ鶏のように
か弱く心細くなってしまったのは・・・

なかなか手に入らないと聞いていた「スカルプD」が
新聞の中一面に掲載されていた
(今なら送料・代引き手数料込み)
  3800円 か・・・  高っ!
でもでもちょっと早い父の日のプレゼントにいいか・・・

電話注文すると翌日やって来た
かなりのフライングですがOKってことで・・
OILYシャンプー 3800円
他にはDRYシャンプー3800円
コンディショナー 3800円
スカルプジェット 3150円
ヘアーワックス  1950円
サプリメント  9800円・・・
シャンプーだけでいっぱいいっぱいです(::)

早速 ものは試しだ・・
使わせて頂こう
350mlのボトルは思っていたよりちっちゃい
何やら説明書を読むと
1度目は手ぐしですすぐ
2度目に髪を包み込むように洗う
3度目は半分の量で頭皮をいたわり洗い
・・・2回も使うんかい
透明ジェルでメンソールが効いている
シーブリーズのようだ
洗っていくうちに髪は多少キシキシするが
確かに皮脂がとられていく感じ
2度目はちょっぴり洗い
3800円では慎重にならざるを得ない
手持ちのコンディショナーですすぐ

次の日・・ん 気のせいかふんわりしているような
しかも夕方になっても頭皮がさっぱりしているような・・・
やっぱり相当頭皮の脂を持ってったんでしょう
これを毎日続ければそりゃー
よろしかろう
ただし・購入し続ければの話ですなー


うわさをすれば旦那さんがゴルフから帰って来た
最近は大抵雨ですなー
スコアを聞いてもうやむやな答え
じゃじゃ降りで相当凹んでいるもよう・・・

ん!何やらお土産が
マンゴーって 黄色じゃなかったですっけ?
いやありゃーパパイヤか・・・
とか何とか言ってたら
ん! 宮崎完熟マンゴーですぜ・旦那・・
こりゃーありがたやー
b0212305_17311789.jpg


ということで早速いただきました
完熟だけに今!食べごろです
仏壇にお供えしてたらえらいことになってましたわ
 宮崎マンゴー! 濃ー厚ー
香りも格別!
おや!この味どこかで食べたような・・・
そうだ・「ドリアン」だ
ちょっぴりガス臭もする
教訓・・濃厚マンゴーは甘さを通り越してドリアンになる・・・

b0212305_1731575.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2011-05-29 18:35 | 日々の事・・

やっとコタツテーブルを買いに ニトリへ・・・

冬の定番と言えば「コタツ」
っていうか年中使っているコタツテーブル
そのコタツの足の1本が年明けぐらいからもげてしまっていた
(相当の安物でした・・・)

コタツに入ってコップが倒れること数回・・・
うたた寝をしている人が寝返りをうって天板が落下すること数回
ねこ ニャーン天板に乗って落下1回
来客の時は足のない角で物がひっくりかえらないように死守
何の為にそこまでがんばっていたんでしょう・・・
いえなんとなく布団で隠せるかと思って・・・
できるところまで引き伸ばそうとした確信犯です

そろそろコタツ布団もかたずけようか・・・
いやいやいくらなんでも3本足はおかしいでしょ
ってことで旦那さんと「ニトリ」へ
b0212305_22183115.jpg


まーだいたい家具類は2階でしょ
b0212305_22185074.jpg


いろんなコーディネイトがあっていいなー
b0212305_2219780.jpg


う~ん、コタツないよ?もう季節はずれかなー
1階へいってみよ
b0212305_2219261.jpg


あ!クロックス・・・もどき
499円って安
去年吉野川で泳いでた時流れてきてたやつに似てる
b0212305_22194469.jpg


やっぱり2階だってさ
コタツあった! ネットで見てたの
「これください」 早っ!
b0212305_222003.jpg


ラグもいるなー
家のはくたびれてきてるし
b0212305_22203379.jpg


え?クッションもいるの?
b0212305_22204942.jpg


あ!お父さんのお茶碗こないだ割っちゃったんで買っとこ
はいはい、もうこの辺で帰りましょ
見れば見るほどいる物だらけ・・・
b0212305_22211199.jpg


家に帰って家具を片付けてたらショコちゃんが車に乗っていた
ショコちゃん雨で寒いのに何してんの?
あれっ車のエンジン熱でホカホカあったかい
そっか・えらいねショコちゃん
b0212305_22225160.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2011-05-28 23:11 | 日々の事・・

父の1周忌

父が亡くなって1年経ちました
茨城から弟が帰ってきて母も喜んでたわ
母もこれで一区切りつけるでしょう

建具職人だった父は76才で亡くなるまで
仕事のことだけ考えていた
ガンの痛み止めの後遺症で意識が朦朧としている時でも
母に糊をもってこさせてティッシュボックスから
ティッシュを取り出しては丁寧に貼っていたなー

川が好きで夏になると毎日のように鮎を釣りに行っていた
川が好きなのは私にもしっかり受け継いでますよ・・・

子供の頃によく連れて行ってもらった吉野川に
今年の夏も行きますね・・・

そうそう今日番組「TEN」でカメパンやってました♪
かめちゃん一人で手作りしてたのにはびっくり
弟がおじゃましました!
橿原の歴史地区「今井」
江戸の佇まいが今も残る街
いいとこですね・・・
行ってみたいわ♪

b0212305_21315244.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2011-05-24 22:00 | 日々の事・・

パイレーツ・オブ・カリビアン(生命の泉) 

子供達と3人で映画を見に行ってきた
パイレーツシリーズ第4弾「生命の泉」
まさにジョニー・デップのはまり役「ジャック・スパロウ」
今回もおちゃめでチャーミングでした♪

第4弾は生命の泉を探しに行くというストーリー
女海賊アンジェリカ(ぺネロペ・クルス)と父の海賊黒ひげ
そしてキャプテン・バルボッサ(ジェフリー・ラッシュ)が
前面に頑張っていました
CGを駆使するというより今回は
ジャングルや洞窟などを配したロケ地がとってもよかった!
エンドロールにあるようにハワイのオアフ・カウアイあたりなんでしょうか?
聖杯を探すあたりインディージョーンズばりでしたが
若い宣教師と人魚の恋もあったりで
退屈させないストーリーに仕上がっていました

3Dでなくとも充分楽しめます
長~いエンドロールのあとおまけも付いているのでお見逃しなく・・・

この間娘は一人で「ブラック・スワン」を観ていた
こちらは(ナタリー・ポートマン)演ずる主人公のニナが
バレエの主役に抜擢され周りの人たちの妬みや嫉妬から
自分を見失いドラッグなどから現実と空想の境目がわからなくなり
精神的に追い詰められていく
ストーリーらしい
観終えてめちゃくちゃ怖かったらしい・・
う~ん。今日でなきゃ一緒に観たのに・・・

b0212305_142479.jpg


ごはんは そば処「楽庵」
b0212305_11513724.jpg


季節のいろどり定食 1000円
まだまだ春の映画見逃したくない!

b0212305_11515671.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2011-05-22 11:59 | 映画

「ひさご」 羽曳野市

今日は近所のママ友とランチへ
パート先の従食番長お勧めの旬菜創作料理店
「ひさご」へ
前々から行きたかったお店
予約がネックとなって近所にも関わらずお初です
おちついた店構え
b0212305_16375188.jpg


まずは食前酒で乾杯! 梅酒でした
うひゃ、かーっと来たけどお酒まわらないか?
b0212305_1638115.jpg


はなやぎ膳コースをチョイス
いったいどんな風にはなやいでいるのか・・・
b0212305_16383433.jpg


間もなくして小鉢がたくさん
煮しめ・お造り・モズク酢・和え物・ちょっと切れてるのがお漬物
さすが年配のお客さんを取り込んでいるだけのことはある
上品な味付け
b0212305_16385160.jpg


食べ終わる頃を見計らって熱々のてんぷらが・・・
シソを巻いたえび・いか・れんこん・なす・あと1品
話に夢中で忘れちゃった!
酢の物にホタルイカとミョウガが・・・
季節を頂く
b0212305_163951.jpg


ご飯ものはちらし寿司とはまぐりのおすまし
じゅんさい入り
b0212305_16392371.jpg


食後にコーヒーか紅茶とゆずシャーベット
これだけ色々堪能して1575円は大満足です!

b0212305_1639399.jpg


場所を替えて
白亜の建物が目を引くケーキショップへ
b0212305_1640634.jpg

「バロン」へ
お店が新しくなって初めてです
b0212305_16402914.jpg


おっ!
店内には自動ピアノが♪
b0212305_16404752.jpg


入り口でケーキを選ぶ
おねーさん。観葉植物元気ないですよ!
b0212305_1641512.jpg


左から 
爽(そう)・栗山・木いちごの舞踏会
木いちごの舞踏会とアイスカフェオレをチョイス!
甘酸っぱいいちごのムースとほんのり甘いソースが
さわやかでおいしい!

おしゃべりに花も咲いて大満足♪
今度また行きましょね・・・

b0212305_16412041.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2011-05-18 17:38 | ランチ

NHK朝の連ドラ「おひさま」

4月から放送されているNHK朝の連続ドラマ
「おひさま」いいですね

今回のドラマの舞台は長野県の安曇野
現在安曇野でそば屋を営んでいる陽子(若尾文子)の所に
東京から主婦(斉藤由紀)が通ってきて
このお店を開くまでの回想を語るという形で始まっていくストーリー
安曇野の自然をバックに今回主役の「井上真央」がとてもいい!

昭和初期、陽子はおてんばな女学生
友達と飴屋に集まっては女性としてどう自分の人生を生きるか
の話題に花が咲きます

手探りながらも周りの大人たちの反対に負けずに
生き生きとしている所がとても共感できます

陽子は自分の卒業した小学校で教師とし赴任することになります
その頃女性教師は学校の雑用係としての役割も大きく
重労働ですが子供達の笑顔に支えられて
毎日精一杯子供達に向き合います

陽子の天真爛漫な教育も戦争の色が濃くなるに連れて
他の先生からは浮いた存在になっていきます
お国の為に奉仕することが一番と教育された子供達を前に
陽子はこの先どうやって子供達を守っていくのでしょうか・・・

真央ちゃんの演技には自然体という言葉がぴったりです
女学校時代の友達と団結して大人たちに
向き合っていく姿はほんとうに感動ものでした

これからのドラマは昭和の激動の時代に入っていきます
ここからも見逃せないストーリーになると思います

安曇野いいところですね
訪れてみたい名所のひとつに入れときます


b0212305_11433159.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2011-05-17 12:30 | 日々の事・・

カメパン 「ココアマーブル」

うひょ!
カメパンが届きました
「ココアマーブル」を選択
早速切ってみることに・・
う~ん ココアのいいにおい
b0212305_16212100.jpg


食べ方を書いてもらってたので表面にマーガリンとグラニュー糖をまぶして
少しトーストしてみました
ちょっぴりビターなカカオがいいにおい
ふわっふわでやわらかい!
b0212305_1623178.jpg


おまけで入っていた「抹茶あんぱん」も頂いてみることに
ん?!
抹茶の香りとほんのり苦味がきいていて
粒入りのあんがめちゃうまっ♪
かめちゃん やるやん!
この抹茶あんぱんはTV取材で訪れた「今いくよ・くるよ」さんも大絶賛とか
今度、実家帰るときに「抹茶あんぱん」買いに寄ろう♪

カメパンがTV放送されます  関西エリア
5/24 (火) 「Ten]
 読売放送  17:00~   10h です
みなさん 見てね!

b0212305_1625265.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2011-05-16 16:19 | 日々の事・・

焼き鳥 め組

気軽な集まりで
藤井寺の焼き鳥「め組」へ
カウンターとテーブル席のこじんまりとしたお店
予約しといて正解
8時でもう満席に
b0212305_2324222.jpg


カルピスソーダで乾杯!
食べブログ初挑戦なので乾杯撮り遅れ
まずはポテトのサラダから
b0212305_22585912.jpg


からあげ・きも・チーズつくね
さすが焼き鳥屋ねたがいい!
就職したてのバイト仲間の話に熱が入り
撮影はおろそかに・・・

b0212305_22591534.jpg

b0212305_22593328.jpg

そして新たな友出現で
明太子サラダ追加
若人の白熱した仕事話におばちゃんも頑張って意見を聞く
いいですなー
若いって事は・・・

b0212305_22595479.jpg
b0212305_2301242.jpg
b0212305_2303172.jpg


お店が狭いせいか結構他の人たちも大きな声で話をしている
ならいいか・・・
さらに大音響で話さざるを得ない
若いって事は未知数の可能性があるんだな
今は一つ一つジタバタ足踏みしながら踏み出して行ってる
目指す物は何なのかまだ計り知れない

私は折り返し地点
人生のちょこっと先輩として
この先も楽しく夢を持って歩んで行きたい
なかなかアラフォーも楽しいよ♪

12時 もう眠気がやって来た
シンデレラでごめんなさい
誰よりも先に帰宅
皆さんお見送りありがとう!
明日も仕事がんばりましょう!
[PR]

by tabitabi-neko | 2011-05-15 23:43 | 日々の事・・

昭和のアニメ (埋もれた名作編)

昭和を語るのに忘れてはならないのがアニメだ
時に「なつかしのアニメ100選」や
「名作アニメ100連発」・・・
などのキャッチフレーズで特別番組を放送したりしているが
私の好きなアニメが選ばれたことがない
そこで、思い出してほしい名作編として

 ・「ワンサくん」  (手塚治虫)
            主人公のワンサくんが野良犬の仲間を引き連れて
            仲間との友情を育むストーリー
            時には人間にひどい目に遭わされたり、母犬との別れがあったりで
            子供心にしんみりしたものだ
            チョイチョイミュージカル仕立てになっていたりしていたなー
            終わりの歌がかわいい

ワンサくん034.gif
            

 ・「ハゼドン」    ストーリーはともかく、癒される・・・
             ハゼドンの声が大山のぶ代ってのもすごくいい
             女子キャラのシーランがとってもチャーミングです

ハゼドン023.gif

 ・「ダメおやじ」   (古谷三敏)
             毎日新聞 日曜くらぶ掲載の「ぐうたらママ」の作者
             このストーリーは今見てもすさまじい
             子供ながらに「これはあかんやろ」とダメおやじをかわいそうに
             思ったものだ  
             現在なら完全にDVだ
             名作ながら陽の目を見ないのも納得できる・・・
             この作者の古谷三敏さん、というか
             この作品を放送していた昭和ってすごいと思う
             エンディング曲がみごとにシュール
             確かこのエンディング曲を聴いて子供心にドヨーンとしたなー

             
ダメおやじ007.gif

そしてついでに「あかんやろ」シリーズとして栄光に輝くのが(名作じゃなく?)・・・
  
  ・「クレクレタコラ」  (東宝企画特撮) 
              
               東宝企画特撮と言えば「ゴジラ」を生み出した世界的にも
               名だたる会社だ
               確かこの番組は夕方6時5分前から5分間くらい放送されていた
               6~7歳ぐらいに見ていたはずだが、子供の目線から見ても
               これあかんやろ・・・って思っていた
               
               夕食の用意で忙しかった母達のために
               一瞬でも子供の注意をむけよう・・・作戦であったかどうかは
               定かでないが、子供にとってもイタイ5分間だったのだ。
               しかも、エキストラの人がちょっとずっこけたりしてるのに
               そのまま流してたりで、突っ込みどころ満載であった記憶がある。
               1年ほどしてまもなく終わってしまった
               弟と「やっぱりな!」
               と会話していたのは記憶に新しい

クレクレタコラ011.gif

               
[PR]

by tabitabi-neko | 2011-05-14 13:08 | 昭和のマイブーム

ミドリのグルービーケース

どうしてあんなに欲しかったんだろう
ミドリの「グルービーケース」

小学校の5・6年生頃に大ヒットし、巷の小学生のランドセルが
抱きかかえ式のダンボール製の箱に取って代わったのだ
クラスの大半がグルービーケースに押されていた頃
母に対して私の買ってくれ作戦が攻撃をかけていた

洗い物・洗濯・掃除・晩御飯作り・内職の手伝い・・
家事の一切を取り仕切った
思いつく限り働いてようやく手に入れた
品物はとうに決めていた
「亜土ちゃん」の絵が書かれたグルービーケースだ
やっとの思いで手に入れて意気揚々と学校に行く
これでクラスの仲間入りだ

学校に行くとクラスのM君が
まんじゅうの空箱を小脇に抱えてやって来た
「これオレのグルービーケース」
しかもにやっと笑いながら。
いやいやどう見てもまんじゅうの空き箱だ

M君の家はお父さんもお母さんも身体が弱く
妹もいる
朝は学校に来る前に新聞配達をしていた
M君は新聞配達をして家計を支えていた
昭和では当たり前の行為だった

やけにあっさりそう言ってのけたM君はかっこいいと思った
しかも見慣れてくるとまんじゅうの空箱は重厚でかっこいいのだ
物がなくても工夫して乗り切るやつが1番かっこいい!

M君を最後にしてクラスのみんながほぼグルービーケースを持ち出した頃
最初に買った人たちから徐々に手提げカバンに遂行して行った

苦労して手に入れた割には持ちにくく
走ったりすると箱の中身が偏って
落下するのだ

あんなに見せ合いっこして盛り上がったグルービーケース
だけど
案外早く終演はやって来た・・・


b0212305_15511480.jpg

b0212305_168951.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2011-05-13 16:45 | 昭和のマイブーム