カテゴリ:長崎( 2 )

軍艦島  1

ある日テレビで軍艦島を知った。
昭和の50年ごろの住宅が朽ち果てたまま残り、取り壊されることもなく、無人島として
海の上で佇んでいる映像。
住人無きあと家財道具もそのままで、巨大な建物が壊されることも無く、空虚に
時代を生きている。
島に上陸することが出来なかったため、無断で入ってきた人の写真映像も
アップされていた。
このままでは、この島は荒らされて、時代のおもかげも無くなっていくだろう。
それから、以前の住人や地域の人たちがこの島の歴史を残そうと立ち上がった。
今では、世界遺産暫定リストに上がるぐらい、日本の歴史を物語る物証になっている。
島を一部公開し、制限して見学できるようになったと聞いて、
昭和の面影をこの目で確かめたいと思い旅立った。



ここは、長崎にある端島という島で、軍艦「土佐」に似た所から、軍艦島と呼ばれていた。
この島は、明治に石炭が発見され採鉱が行われていたが、三菱会社の経営となり
本格的に操業される。
大正時代には他府県から住人が集まり、最盛期にはこの島は東京都の9倍もの
人口になった。

しかし、エネルギーが石炭から石油に移ったことで、出炭量も減少し、
昭和49年に閉山した後は、無人島になってしまった。
最盛期には、学校・病院・映画館・パチンコ・やホール・プールなど
東京にあるものはなんでも揃う位、住人は豊かな暮らしをしていたそうだ。




長崎港から軍艦島行きのフェリーに乗る。
やまさ海運の「マルベージャ号」

軍艦島上陸コース・周遊コース・長崎港めぐりコースがある。
上陸したい人は予約をしないと乗れない。
1日2回運行している。
強風や大波で船着場に着けない時もある。
上陸するに当って、細かく決まりごとがある。
アルコールの飲酒やハイヒールでの上陸は禁止。
見学地での傘の使用は禁止。
など、誓約書にサインも必要だ。
島をありのまま残すためにボランティアの人たちが現地で建物の
説明もしてくれていた。


長崎港を出向!

b0212305_15545188.jpg


出島ワーフ

b0212305_15553330.jpg


停泊船

b0212305_15564469.jpg


三菱重工造船所

b0212305_15572277.jpg


三菱重工100万トンドック

b0212305_15574597.jpg


女神大橋

b0212305_15582450.jpg


マリア像と神の島教会

b0212305_15591167.jpg


高島

b0212305_160431.jpg


海に浮かぶ・・・

b0212305_1603864.jpg


軍艦島が見えてきた!

b0212305_1612196.jpg


接近する

b0212305_162598.jpg


桟橋より

b0212305_163530.jpg


接岸。いよいよ上陸

b0212305_166452.jpg



小・中校を見る

b0212305_1694844.jpg


ブローワー室

b0212305_16105799.jpg


レンガの倉庫

b0212305_16113537.jpg


第1見学広場より

b0212305_16122141.jpg


幹部用社宅

b0212305_16181247.jpg


長崎さるくのボランティアの方

b0212305_1619292.jpg


b0212305_16193366.jpg


b0212305_1620541.jpg


総合事務所

b0212305_16204696.jpg


赤レンガの瓦礫

b0212305_16213188.jpg


総合事務所前通路

b0212305_18561983.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2010-08-31 15:48 | 長崎

軍艦島  2

海へとつながる通路
b0212305_15372359.jpg

会議室と鍛冶工場
b0212305_15383459.jpg

39号棟から灯台が見える
b0212305_15393950.jpg

31号鉱員社宅
b0212305_15401188.jpg

会社事務所正面
b0212305_15405880.jpg

事務所から30号棟
b0212305_15414692.jpg

階段でつながっている25号棟26号棟
b0212305_15425597.jpg

25メータープール
b0212305_15431828.jpg

30号棟と観光客 
b0212305_15435142.jpg

護岸ブロック
b0212305_15444738.jpg

海を見下ろす
b0212305_15455459.jpg

島から海を見る
b0212305_154795.jpg

ここから子供達は海に飛び込んでいた
b0212305_15481892.jpg

マルベージャ号
b0212305_15491363.jpg

船から島を見る
b0212305_1549594.jpg

祠のみ残る端島神社
b0212305_1551183.jpg

島の裏側
b0212305_15522798.jpg

鉱員社宅が並ぶ
b0212305_15532117.jpg

裏側全景
b0212305_1556738.jpg

さようなら・・・・軍艦島
b0212305_16174081.jpg

上陸証明書が渡された  やるね!やまさ海運
b0212305_1621356.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2010-08-31 15:25 | 長崎