カテゴリ:天川村( 1 )

天川村 

奈良県天川村には3つの洞窟がかたまっています。 

こちらは、洞川の五大松鍾乳洞です。



b0212305_21291020.jpg


大峰連峰にある鍾乳洞という事で、結構急な山を登った所に入り口があります。







b0212305_21301539.jpg



トロッコに乗って山の中腹まで行くとヘルメット装備で鍾乳洞へはいります。



b0212305_21305154.jpg



たいそうな・・・と思っていたら、案外岩に頭をぶつけたりしたので、納得しました。




b0212305_21344566.jpg






b0212305_21365432.jpg
 


こちらは、面不動鍾乳洞です。

b0212305_2138912.jpg





トロッコもありましたが、別料金なので、坂を歩いて登りました。



b0212305_2139881.jpg





b0212305_21442683.jpg



動物のテンの骨が祭られていました。



b0212305_21465310.jpg



鍾乳洞はいつ行っても、横溝正史シリーズの「獄門島」を思い出します。(古いですか・・・)

 
 

こちらは、残念ながら、係のおじさんが居なくて入れなかった、蟷螂(かまきり)の岩屋という鍾乳洞の入り口の小屋です。
(とってもあやしそうでしょ!)



b0212305_2149815.jpg




かまきりのように腰をかがめて入らないといけないのでこのような名前になったそうです。
懐中電灯を借りて手元の明かりだけを頼りに進むらしかったのでとっても入りたかったのに残念でした(~~)


b0212305_21522460.jpg



切り立った岩の中に洞窟があります。

修行僧の難行ともされてるだけあって、荒々しさがいいですね。

 
b0212305_21545262.jpg




少し山の中を歩いてみました。


b0212305_21574413.jpg



自然の中でとっても心が癒された1日でした。
[PR]

by tabitabi-neko | 2010-09-25 21:11 | 天川村