カテゴリ:マレーシア( 18 )

クアラルンプール(最終章!いよいよ帰国)

マレーシア旅ブログも
いよいよ終盤を迎えることになりました!
このまま終わりがないのでは・・・
と不安がよぎった方もおありかと・・・

精神と体力の限界を感じる今日この頃
最終章までご覧くださった皆さま
もうしばらくのご辛抱でございます(^^)


それではマラッカ観光を終え
セントラルステーションで帰りのバスを待ち・・・
う~ん 
やっぱりマレーシア時間 
30分遅れで何事も無かったかのごとく
クアラルンプールに向かうのでありました

b0212305_16303690.jpg


帰りは「DELIMA」社
来た時乗ったバスより豪華です!

b0212305_16305316.jpg


しかも時間も短縮
なによりチケット代が 11RMと来た時の半額です!

このあたりがイマイチよく解りませんが
バス会社が競争しあって
価格を引き下げているってことなのでしょうか・・・

b0212305_1132594.jpg


帰りも同じく
クアラルンプールのどこに着くのか全くわからず
流れに身を任せたものの
どうやら市内の南側 
「バンダー・タジック・せラタン」駅に到着したもようでした
マレーシアはタイに負けず劣らず
バス王国!安価で快適なバス旅なのでありました

b0212305_1633027.jpg


弾丸マラッカ訪問のあとは
超弾丸「ペトロナス・ツインタワー見学」を切望していた私と
無理説を唱える夫の間で多少のいざこざはあったものの
結局は見学に向かうのでありました

バンダー・タジック・セラタン駅です
バスターミナルは巨大
駅に直結して便利なわりに
手買いのチケットにアジアっぽさがありました



b0212305_16334948.jpg


「KL セントラル」駅で乗り換えです
さすがに大きな駅です
人でごったがえしています

b0212305_16342943.jpg


とうとう到着しました
「KLCC」駅をあがったところ
スリアKLCCです
直結しています
さすがに大都市クアラルンプールです

b0212305_115826.jpg


店内はクリスマスモード一色です
特にお買い物をする当てが無いのに
店内をうろつく怪しげな2人・・・

そうそう忘れていました!
一大イベントを・・・
これを見なきゃ!

b0212305_16362693.jpg


足早に外に廻って・・・・
思ったよりも巨大なので
かなり離れた所まで移動して・・・

デ~ン!

「ペトロナス・ツインタワー」
未知との遭遇!

きょ・・巨大です
全面がガラスで覆われております!

やっぱり実際来てみてよかった!

夜の街に煌々と輝く姿は
ビルではなく 
まるで宇宙人です!!


b0212305_1538789.jpg


ツインタワーに酔いしれて
しばし呆然としたものの
空腹を思い出し
スリアKLCCモールの噴水の見えるテラスで
夕食をとったのであります

b0212305_1165316.jpg


もうこの頃には疲労感で満杯
メニューにもマレーシア色はなく

シュリンプ パスタ 33RM
おいしい! 当たりでした!

b0212305_1171219.jpg


油物が欠けていたせいか
なぜか突然食べてみたくなった

フィッシュ&チップス 27RM 

う~ん 魚はあっさりしていた物の
やっぱり脂っこさに支配されて
それでもチップスはおいしいのでした


b0212305_1173192.jpg


気づけば予定滞在時間はオーバーし
乗り換えの「KL セントラル」駅まで急ぐのでした

切符には長蛇の列
地元の人も切符の買い方に不慣れなようで

b0212305_1175380.jpg


そこはかとなく緊張するのでした・・・
ど・・どうするのですか・・・

b0212305_11884.jpg


やっとの思いで空港まで直結でいける
乗換電車を発見したものの
あと 1RM手持ちのリンギットが足らず
みごとに最終便に乗りそこねたのでした・・・(::)

中年夫婦2人はお互いの不満をひと通り吐露し
その後手持ちのお金で
なるべくホテルに近い駅まで行くことを提案

そこからなんとかホテルまでたどり着く手段に落ち着き
結局は「バンダー・タジック・セラタン」駅で
日本円でもオッケーと言ってくれた
チケットタクシーに乗ることが出来
 3000円という高額な代金の
「足元を見られた作戦」に
まざまざと従わざるしか手だてが無かったわけです・・・

夜中の2時ごろ無事ホテルに到着できたのでした・・・

b0212305_1182556.jpg


やれやれ!
翌日になって
昨日のいざこざは早くも忘れ
チューン・ホテルズから今まではケチっていた
1RMの送迎バスに乗りLCC-Tを目指すのでありました

b0212305_1185685.jpg


b0212305_1191368.jpg


エアアジアともこれが最後
何事も起こりませんように・・・

祈りは通じたのか
多少待たされることはありつつも
無事通過できたのであります

b0212305_119361.jpg


安心してください
格安航空ターミナルにも免税店はあります

b0212305_1195458.jpg


朝食を買ったパン屋さん

b0212305_11101266.jpg


いよいよ乗り込みです

b0212305_11104543.jpg


広いターミナル
そのほとんどがエアアジアです
今や庶民の足です!

b0212305_1110593.jpg


やれやれ
普通なら当たり前ですが
さすが国際線は時間に正確です!

b0212305_11111527.jpg


フライト後まもなくして
インターネット予約しておいた機内食が運ばれてきました

え!
機長!
これだけですか・・・

育ち盛りの中年婦人に
この程度の食事の量で我慢しろ
とおっしゃるんですね

まー
仕方がないですか・・・
280円ですもんね・・・(^^)
帰りはマレーシア価格なのか格安です

チキンのソテーとごはん
味はなかなかいけます
メニューを見ても格安なので
搭乗してから買っても全然よさそうでした


b0212305_11113171.jpg


最後にあまったリンギットでおやつを買いました
ごきげんです!
4RM 
普通にコンビニ価格です!

驚いたことに機内ではカップめんも販売していて
キャビンアテンダントさんがお湯を入れて運んできていました!

そこまでするんですか!

b0212305_111145100.jpg


弾丸マレーシア エコ旅
身体にはきついですがお財布にやさしい旅でした

ちなみに現地では乗り物・食事等 
2人あわせて 35000円ほどの費用で収まりました

・・・ですがこの弾丸ぶり・・・
決しておすすめはできませんが・・・


b0212305_11115974.jpg


やっと関空にたどり着きました

単身赴任中の夫は
このまままっすぐ新幹線に乗って
東京に帰りました!
(超ハード 戦友!お疲れ様でした)

ペナンでゆったり・・・
まではよかったんですが
さすがにクアラルンプールでの弾丸移動は
いただけませんでした・・・


帰国後 案の定気温差と疲れに身体は参ってしまって
写真の編集に頭はオーバーヒート・・・
風邪気味なのであります(**)

来年は国内一辺倒・・・
と心を決めかけたのもいざ知らず
格安チケットのメール配信に心躍らせているのでした・・・


ここまでお付き合いくださったみなさま
ありがとうございました!
これにてマレーシア旅終了いたします


そしていつの日か
これまたお疲れ旅に出たあかつきには
是非是非 お立ち寄りくださいませ・・・

おつかれさまでした(^^)

b0212305_11121137.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2011-12-15 07:26 | マレーシア

マラッカカフェ(THE BABOON HOUSE)

マラッカでの街歩き中
一番気に入った場所が
THE BABOON HOUSE です

一見何気ない外観です

b0212305_18385761.jpg


中国様式のようですが・・・

b0212305_18391729.jpg


吹き抜けの店内はアートスペースと
カフェになっています

b0212305_18393319.jpg


中庭が2箇所もあって
南国ムードの草花が無造作に茂っています

すっかり居心地がよくなって
時間が経つのさえ忘れてしまいそうです

b0212305_18545574.jpg



b0212305_18552439.jpg



b0212305_18555629.jpg



b0212305_18562870.jpg




b0212305_18394511.jpg



b0212305_1840158.jpg



b0212305_18402852.jpg



b0212305_18405272.jpg




b0212305_18411438.jpg



b0212305_18412547.jpg



b0212305_18415458.jpg



b0212305_1842690.jpg



b0212305_18422890.jpg



b0212305_18424025.jpg



b0212305_18425264.jpg




b0212305_184348.jpg




b0212305_18431590.jpg


アジアと西洋が混ざり合った不思議な空間

暑い日差しを避けて京の町家のように佇むマラッカの家々
遠い昔から大事に守られた家屋が
今でも人々の憩いの場になっていました

街歩きに疲れたら
ちょっと一息・・・・

なつかしくて のんびりできる
「THE BABOON HOUSE」
宿泊できるなら きっと沈没してしまいそうです・・・

b0212305_18432939.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2011-12-14 07:30 | マレーシア

マラッカ街歩き(バスに乗ってマラッカへ)

昨夜は思ってもみなかった残念なことが・・・

なんと宿泊していたフラミンゴ・ホテルに
中国系の小学生と思しき修学旅行生?が
大挙襲来してきたのです・・・

案の定同じフロア・・・

う~ん
ホテル側としてはいいお客様なのでしょうね・・・
エレベーターやロビーでも大はしゃぎ
みなさん呆れ顔

小学校の修学旅行なるもの大抵は国内
しかも街中から外れた閑静な民宿・・・

と相場は決まっていると思っていたのは
昭和の妄想なのでしょうか

中国ビッグマネーをまざまざと見せ付けられる思いでした

しかも・・・
悪い予感は的中・・・

なぜだか夜中の1~2時ごろまでビーチではしゃいでいて
その声が海に面した窓辺から筒抜けになっていたのでした

だれか・・・怒って!

・・・と期待するも1度だけ先生らしき人の声で

「#$&"#)(~%&$}」
・・と渇を入れてくれたものの
しばらくするとまたはしゃぎだし・・・

うとうとする間に 
とうとう起床の4時半を迎えたのでありました・・・

75RMという高額のタクシーは20分という高速で
ペナン空港に無事到着いたしました

b0212305_22554872.jpg


モーニング・バスケットの
パン&パンの朝食も
無事手にすることができました

b0212305_2313172.jpg


さてここからはクアラルンプールまで
飛行することになります

さすが国内線
早朝からみごとに賑わっています

b0212305_23133499.jpg


う~ん
おかしい・・・
出発の案内がない・・
と思っていたら
予想通り 8:10発のペナン行きが
何のアナウンスもなく(単にマレー語なのでわからないだけ)
8:45に変更になっていました
ハハハ・・・

b0212305_23134873.jpg


さすが国内線
このぐらいのグダグダではもう驚きません!
ターミナルを歩いて搭乗
シートはきれいです!

b0212305_23135810.jpg


1時間のショート・トリップで
クアラルンプールに到着

b0212305_23141011.jpg


LCC-Tです
今日1日でマラッカまで行って帰ってくる予定です
まずはLCC-T内の「チューン・ホテルズ」に
荷物を預けに行きます


b0212305_23142366.jpg


やれやれホテルからまた徒歩で戻って
空港内でお昼をたべることにしました
「TASTE OF ASIA」 って言うんでしょうか
フードコートです

b0212305_23143566.jpg


どれもおいしそうです!

b0212305_23145245.jpg


みなさんくつろいでいます

b0212305_2315654.jpg


チキンライス 10.5RM

b0212305_231682.jpg


ミーフンスペシャル 6.5RMです
どちらも安くておいしい!

b0212305_23162040.jpg


お腹を満たせた後は
いよいよマラッカへバス移動です

LCC-Tからマラッカまでのバスが出ていると聞いて
このまま移動する予定です

b0212305_23163443.jpg


ここが国内線の中にあるバスチケット売り場だったのですが
最初は買い方がわからず
構内をあっちへ行ったり
こっちへ行ったり・・・
おたおたと無駄に歩き回るばかりでした

b0212305_23164678.jpg


ありました!
バスが待っています

b0212305_23165963.jpg


トランスナショナル社のバスです

b0212305_23171428.jpg


バスチケットです
2時間半のトリップ
片道 21.9RM

b0212305_23174610.jpg


少々古い感じもしますが
シートはこんなもんでしょう・・・

b0212305_2318492.jpg


自由座席です

b0212305_23181671.jpg


やっと到着しました
・・・がどこに着くのかが解っていませんでした
候補は2箇所
マラッカの南のモコタ・メディカル・センターなのか・・
それとも北にあるマラッカセントラルなのか・・・

出来れば帰りのバスを予約しておきたいので
セントラルであってほしい・・・

b0212305_23183060.jpg


やた!
マラッカセントラルでした

それにしても広い!

帰りの17:00発クアラルンプール行きを買いました


b0212305_2319157.jpg


バスステーションからマラッカの市内までは
時間を短縮するためにタクシーに乗りました

相場どおり 20RM
15分ほどで到着です

ペナンの地味~な色とはうって変わって
鮮やかです
マラッカは思っていた以上に観光地化されて
一言で言うと「派手!」

ピンクがまぶしい「キリスト教会」です

b0212305_23191467.jpg


土曜日ということもあってか
街中人で混雑しています

b0212305_23192558.jpg


見てください!
トライショーもこんなに派手!
値段は同じく 1時間40RMのようです
ペナンで乗ったおじさんに見せてあげたいです


b0212305_23195518.jpg

なんだか見たことのある風景・・・
伊勢神宮の「おがげ横丁」に似ています


b0212305_23201225.jpg


昭和を感じさせるなつかしい風景です

b0212305_2320236.jpg



b0212305_2320364.jpg



b0212305_17502150.jpg



b0212305_17512561.jpg



b0212305_175274.jpg



b0212305_17523367.jpg



b0212305_1752576.jpg



b0212305_17532173.jpg



b0212305_1754896.jpg


イスラムの方たちの衣装です
フードで覆われたスタイルは神秘的でした
街のお店には少々ドキッ!とさせられましたが・・・

さて・・・
弾丸マラッカも滞在3時間でU-ターンとなります

美しいミックスカルチャーの街マラッカ

とってもステキな街なのですが 
これといって特徴がなかったように思えるペナンが
とっても気に入っていたということが
改めてわかった気がしました♪

b0212305_17542952.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2011-12-13 07:35 | マレーシア

クアラルンプール(チューン・ホテルズ)

クアラルンプールで予約していたのが
LCCターミナルのそばにある
「チューン・ホテルズ」
ターミナルから徒歩でも行けます

b0212305_22262215.jpg


ターミナルはクアラルンプールからかなり離れているので
乗り換えを考えて利便性をとりました

カフェやネットムルームも充実しているので
なかなか空きがありません

b0212305_22263840.jpg


室内は至ってシンプルです

b0212305_22265971.jpg


引き出し式のテーブルの向こうはバスルームです

b0212305_22271474.jpg


インテリアもシンプル・・・

b0212305_22273716.jpg


トイレと簡単な洗面台

b0212305_22275488.jpg


シャワールームは少々手狭・・ですね

b0212305_22281312.jpg


アメニティはバスタオル 1部屋には1つ
ソープとシャンプー・リンスのみ
朝食はついていません

価格は日本円で 6300円
ペナンのフラミンゴホテルがなつかしいです(^^)

クアラルンプールでの滞在時間が少ないですし
帰りは朝のフライトなので
ターミナルに近いというのは一番安心できます

なんと言っても徒歩で空港まで行けるのは
こころ強いですね

b0212305_22283095.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2011-12-13 07:30 | マレーシア

ペナン食べ歩き(バトゥー・フェリンギ屋台)

夜は楽しみにしていた屋台に行くことにしました
アジアのナイトマーケットは大好きです!

ホテルからとなりのバトゥー・フェリンギまで
送迎バスが出ているということでしたが
ここでちょっとした行き違いが・・・

ホテルのベル・ボーイに聞いた時は
「6時半に送迎バスが出るよ!
 日本人2人ね!
オーケー フロントに言っといてあげるよ
10時半に帰りのバスがやってきますぜ」

っていうふうに解釈したんですが
6時半になってもバスは来そうにない・・・

フロントで聞いてみるとバスは予約制
今日はもう満員・・・とのこと

え!
聞き違いだった?
フロントに言っときな
だったのか・・・
あれ~!
ホテル前でバスを待つ
乗客に降り場を教えてもらう
1RM 15分ほどで到着しました

b0212305_14345377.jpg


すこしずつあたりは暗くなっていきます
7時まだ人影はまばら
どうやらペナンのナイトマーケットは
遅くならないと賑わないようです

b0212305_143576.jpg


トライショーもスタンバっています!

b0212305_14351837.jpg


お店が開店しはじめました
おみやげものはなんでもありそうです
値段はあってないようなもの
駆け引きが楽しいんですよね

夫がネクタイに反応しました
ネクタイ・カフス・チーフの3点セット
ブランド物の箱にはいっているけれど絶対怪しい・・・
言い値は 35RM

ディスカウント交渉で
あっさり15RM で購入できました!
ダメもとでお願いしてみてよかった(^^)

b0212305_14354525.jpg


b0212305_14355859.jpg


b0212305_1436104.jpg


すっかり夜になってお腹が減ってきました
賑わっている屋台をさがしました
「ロング・ビーチ・カフェ」です

b0212305_14362042.jpg


さすがにひとが多いです
観光客の人もたくさんいます

b0212305_14363672.jpg


席が空いてなかったので
端っこのほうになりました

b0212305_14365622.jpg


まずはビールとコーラで乾杯
ビール 8RM コーラ 2RM
 
b0212305_1437569.jpg


まずは ジャパニーズ鉄板焼き と書いてある
お店でたのみました

b0212305_14371841.jpg


エビの鉄板焼き
9RM 270円

バターで炒めたエビです
ふつうにおいしいです

b0212305_14372840.jpg


マレーシア名物
サテです

b0212305_14374244.jpg


炭で焼いています
煙がモクモク・・・
期待が高まります

b0212305_1437541.jpg


カレー風味!
タレがちょい甘でバツグンです!
8RM

b0212305_14382063.jpg


続いてはマレーシア名物のバクテーをたのんでみました
めぐり合えてよかった

b0212305_14383486.jpg


小さいお鍋で一つづつ煮込んでいました

b0212305_14384599.jpg


見た目は濃厚そう・・・

b0212305_1439135.jpg


食べてびっくり!
豚肉を漢方のお茶で煮込んであるんですが
とってもあっさりして脂身が飛んでいます
ごはんにかけて食べるとおいしいです
ご飯付きで 8RM
b0212305_14391279.jpg


麺類にも挑戦してみたかったので選びました
福建麺


b0212305_14392588.jpg


白い春雨のようなものをずっと手で指していたんですが
来てみたら黄色と白色 両方入れるものなんですね・・・
ここが一番待ちました

b0212305_14393619.jpg


Sサイズ 3.5RM 
みかけによらずあっさりスープがいける!
所々ピリ辛
人気なのがうなずけます

b0212305_14395334.jpg


焼いている所を見ておいしそうだったので
たのみました

b0212305_1440338.jpg


チキンレッグ 8RM
照り焼きのタレがかかっています
それにわざわざスイートチリソースを付けて・・・

間違いなくおいし~です!

マーケットは大賑わいで
注文してから持ってきてくれるまで
かなりの時間がかかりました

テーブルが80ぐらいあったので
お店の人も探すのに一苦労していました

持ってきてもらってからお金を払うシステムです
・・・・なので2人できりもりしている屋台は
てんてこ舞いのようでした

屋台!きてみてよかった
全部で 54.5RM ひとり 800円ちょっとです
毎日でも通いたいなー!

b0212305_14401325.jpg


バス停まで歩いているとフルーツやさん発見!

b0212305_14402748.jpg


マンゴージュースをたのみました
たっぷり入って 5RM!
マンゴーそのまま!

b0212305_14404195.jpg


11時近いのにマーケットは人でごった返していました
少し待つとバスが来たのでホテルまで帰りました

明日は朝の飛行機に乗らないといけないので
ホテル併設のタクシーを予約しました

75RM!
ひえ~高い!
足元みられてる!
思わず外でたのもうかと思いましたが
めんどうなのでお願いしました

ビュフッェが空いてない時間なので
しかたなく 
テイクアウト用のモーニング・バスケットをたのみました

明日は 4時半起き!

b0212305_14405272.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2011-12-12 07:26 | マレーシア

ペナン街歩き(ペナン・ヒル)

お次は極楽寺からバスで・・・
行くはずが乗りそこねたので
てくてく30分ほど歩いて
「ペナン・ヒル」に到着しました

炎天下の中だれも歩いていません!
・・・暑くて足が重い(::)
もうこうなったら修行の一環です!

b0212305_19295634.jpg


テントの一角が賑わっています
どうやらここがペナン・ヒルの入り口のようです
皆さん車やバスで駆けつけたようです


b0212305_19301668.jpg


ケーブルカーのチケットを買うためにかなり並んでいます
外国人用窓口はチケットが高めに設定されています

ケーブルカー往復が 30RM!
900円
すっかりマレーシア価格になれてしまったので
ことさら高く感じます

b0212305_19302941.jpg


家族連れの方々が目立ちます
ケーブルカーを待つ間に通路ではDVDが放送されていました
ハリー・ポッター最終章です
ディズニー・ランド式!

程なくして順番が廻ってきましたが
休日ともなれば長蛇の列ができるんでしょうね


b0212305_1931389.jpg


こちらがケーブルカーのチケットです

b0212305_19312957.jpg


下りのケーブルが降りてきました
いよいよ搭乗の番です

すばやく乗り込みます

b0212305_19314557.jpg


運転席のそばに立つことができました
モニター画面がよく見えます

なにやら最新版のようです
何もしないで勝手に出発しました
どうやら遠隔操作されているようです

b0212305_19315963.jpg


結構な上り坂でしたが
ぐんぐんスピードを上げて走ります
途中下りのケーブルカーとすれ違う時には
あわててしまいました(^^)


b0212305_19321556.jpg


あっというまに 到着です!
30RM払った甲斐がありました

b0212305_19322830.jpg


ペナン・ヒルということだけあって
結構小高い山のようです

街が一望できます

b0212305_19323967.jpg


黄色いへびと記念写真
10RM

b0212305_193362.jpg


いろんなお店が出ています
へナのペイントのお店が出ていました

b0212305_1934559.jpg


興味があったのでお客さんが来るまで待ってみました
女の子がやってきて手にデザインしてもらっています

一度はやってみたかったのですが
2週間ぐらいは消えなさそうです

細いチューブから器用に染料で描いていました
見ているだけでも楽しいです

b0212305_19351578.jpg


このお店が一番並んでいました
インドのお菓子の豆屋さんのようです

2RMぐらいだったと思います
買いたかったんですが
どれが何なのかわからず
しかもみんな間髪入れずに頼むので
圧倒されて押し負けしました・・・

好きなお豆を頼んだら
袋に3種類ほどのスパイスを振りかけて
シャカシャカまぜていました
最後にライムを搾って ハイッ!

ペナンではどこにいっても
インド系の食べ物は大人気でした

b0212305_19352929.jpg


めずらしい鳥がいっぱいいました
イケメン君!

b0212305_19354353.jpg


ブルー君!

b0212305_19355526.jpg


山頂にはヒンズー教の寺院がありました
この中は信者じゃなきゃ入れなさそうです
半裸の僧侶が神秘的でした

b0212305_1936896.jpg


カラフルな装飾です

b0212305_1936277.jpg


ふと振り返ると
心地よい風が吹いていました

b0212305_19364285.jpg


モーターカーです
家族連れには人気でした

b0212305_1936576.jpg


バッタ?

b0212305_1937101.jpg


笹を折りたたんで上手に作られていました

b0212305_1937232.jpg


アイル・イタムのバス乗り場まで戻る途中
屋台がたくさん並んだマーケットに入りました

食べ物やさんがずらっと並んでいます

b0212305_19373772.jpg


飲茶のお店にしました

b0212305_19375312.jpg


蒸しあがった飲茶が並んでいます
欲しい物を指差して注文します

b0212305_1938679.jpg


朝のモーニングにたくさん食べたので
あんまり選べませんでした

4品で10RM 300円ほどでした

b0212305_19381840.jpg


シュウマイ2種類

b0212305_19382949.jpg


一つは鳥の足!
一つはカキのすり身のようでした
どれもおいしー

b0212305_19384018.jpg


この鳥の足はコラーゲンたっぷり・・・
ですがちょっとハッカクのような香草がきつかったです

b0212305_19385231.jpg


帰りはもと来た道をバスに乗って・・・
なぜかなかなか通りませんでした

やっと来たバスに乗って
コムタまで戻りました

途中 ガマ・スーパーマーケットに寄って涼むことに・・・

b0212305_19393100.jpg


何でも揃います
観光客でも賑わっていました

b0212305_19391523.jpg


豆腐や麺類でしょうか

b0212305_19392959.jpg


鳥丸ごと一羽
11RM 350円ってやっぱり安いです


b0212305_1939448.jpg


さすが南国
フルーツは種類が豊富でした

b0212305_1939577.jpg


バナナはなんと一房 13円!

b0212305_2005632.jpg


もーオーバーヒートです
アイスで一休み

1RM 30円!
やっぱりペナンは食べ物天国です!

b0212305_19433726.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2011-12-11 07:24 | マレーシア

ペナン街歩き(極楽寺)

ホテルで朝食をとったあとはアイル・イタムにある
極楽寺へ向かいます

ホテルの前からバスに乗って
一旦コムタへ向かいます
間もなくバスがやってきました

b0212305_9441923.jpg



コムタまでは 2RM
そこから乗り換えです

b0212305_9444298.jpg


ハロー!
運転手のおじさんです
こわもてですが声をかけると気軽に話をしてくれます


b0212305_945475.jpg


ちょうどあさの通勤時間帯のようです
道路は通勤に急ぐ車でごったがえしています

b0212305_9454073.jpg


やれやれ・・・

コムタに着きました
バスのターミナルになっているので
ここからいろんな場所へ乗り替えていくことが出来ます
パンを売る屋台のおじさん
あさの風景です

b0212305_946533.jpg


コムタからアイル・イタムまで
2RM 20~30分は乗ったでしょうか・・
降りるところが解らないので
周りのお客さんに「アイル・イタム」と
降りたいところをアピールしておきました

皆さん親切なので降りるときに呼んでくれます

バスを降りると極楽寺へ行くまでの道には
お店がたくさんあってとても賑わっています
楽しい雰囲気がします

b0212305_9564322.jpg


フルーツの
お店ではドリアンがぶら下がっていました
結局食べ損ねました・・・

b0212305_9482357.jpg


15分程歩くと極楽寺がみえてきました

b0212305_9571230.jpg



山の中腹に建ててあるので
登りは結構きついです
途中おみやげ物屋さんを通っていくシステムになっています
よくできていますわ

行きはそっぽを向いていましたが
帰りは声掛けが激しかったです

案の定娘に「PUMA」もどきの
Tシャツと半パンを買ってしまいました
650円ほど・・・
みごとに ピチピチでした(::)

b0212305_9575750.jpg


へんなもの発見!
映像がグロテスクなので
小さい画面で・・・
リアルすぎて買う人いるの・・・

b0212305_9581756.jpg


途中の池には亀の大群が・・
しかも大きい!
亀の極楽寺です

b0212305_9583494.jpg


通路からすでにきらびやかです
さすがに極楽っほいです


b0212305_9584646.jpg


廊下には施しを待つ人たちが座っていました

b0212305_9585740.jpg





b0212305_1001271.jpg




b0212305_1002430.jpg




b0212305_1003662.jpg




b0212305_1004762.jpg




b0212305_101090.jpg




b0212305_1011830.jpg




b0212305_1013360.jpg




b0212305_1014459.jpg


途中エレベーターに乗って山頂にたどり着きました
そこには巨大な観音様が現れました

神々しいです

b0212305_1015698.jpg


観音様のやさしいお顔立ちにうっとり癒されました
ここまで訪ねてきた甲斐がありました


b0212305_102736.jpg


横では仁王像が見守っています

b0212305_1021843.jpg


正面に来ると目が合うように造られています
観音様はなじみがあるので
ほっこり優しい気持ちにさせられました

b0212305_1023310.jpg




頂上からペナンの街並みが見渡せます
山と海に囲まれた自然豊かな街がわかります



b0212305_11435468.jpg




b0212305_1031857.jpg


アジアからきた学生らしき人が
お願い事をしてみたらどうですか?
1RMですよ・・・
と勧めてくれました

親切だったので書いてみました
願い事が色によって分かれているようです
そのリボンに名前を書いて木につるすそうです
それにしても多様な要望に応えてくれるようですね(^^)

b0212305_1033261.jpg


ピンクのリボン
家族安全に書きました

b0212305_103434.jpg


お願い事によってつるす場所があるようです
風にとばされないように・・・
祈願!

b0212305_1035455.jpg


道すがら十二支の像がありました
ネ・牛・トラ・・・・

b0212305_10385726.jpgb0212305_10391476.jpg





b0212305_1040870.jpg



b0212305_10402595.jpg
b0212305_10422194.jpg






b0212305_10425314.jpg



b0212305_1043685.jpg
b0212305_10433265.jpg






b0212305_10441111.jpg



b0212305_10442651.jpg
b0212305_10445453.jpg





ん!最後はブタでした
中国の干支はイノシシではなくブタなのですね(^^)

b0212305_10474124.jpg




急な坂道を登ったり降りたり・・
結構いい運動になりました

のどが渇いたので売店でドリンクを買いました
2.7RM
アクエリアス系のミネラルを想像していたら
なんと 炭酸!!
見た目と味のギャップに驚きました(^^)

お土産屋さんを通って帰りました
途中集めている象の置物を買いました

少し歩くともっと安くてきらびやかな置物があって・・・
く~!
12RMでしたからよしとします!

b0212305_10173366.jpg


歩いていると散髪屋さんのおじさんが
お店の前まで出てくれました

ハローと言うとはにかんだ笑顔でした
シャッターを押すとこわばった顔に・・・
あかん感じに写ってしまいました

こちらの方はみなさんシャイです!

しかも・・・
日本の1000円散髪で驚いていてはいけません
こちらの散髪代はな・なんと
大人 5RM
150円ですぞ!
結構シャキン!と刈り上げ具合がいい感じに仕上がります

みなさん来てください!

b0212305_1017444.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2011-12-10 07:30 | マレーシア

ペナン食べ歩き(フラミンゴホテル・モーニングビュフッェ)

朝食はフラミンゴ・カフェでとります
7:00~10:00まで

b0212305_2185084.jpg


ん!飾り物・・・
と思っていたら本物の鳥でした
これがフラミンゴか

・・・ではなく オウムですよね
ハロー!

b0212305_2134412.jpg


通路を抜けると・・・

b0212305_2192257.jpg


わ!賑わっています
吹き抜けの天井 開放感があります

b0212305_2110663.jpg


プールに面したテーブルに空きがあったので
そちらを選びました

b0212305_21104235.jpg


サラダ

b0212305_211125100.jpg


ドレッシング 

b0212305_2111479.jpg


フルーツジュース

b0212305_21162065.jpg


シリアル

b0212305_21164316.jpg


フルーツ

b0212305_2117362.jpg





トーストコーナー

b0212305_21173996.jpg


ジャムやバター

b0212305_21175767.jpg


こちらもパン

b0212305_21181446.jpg


いろんな種類のブレッドが選べます

b0212305_21182745.jpg


こちらは麺のようです
食べてみたかったのですがトライできず・・・

b0212305_21184015.jpg


お兄さんがワッフルを焼いていました
いい香り~

b0212305_21185828.jpg


ワッフルにつけるソース類

b0212305_21192249.jpg


ハムとチーズ

b0212305_21193880.jpg


ナシゴレンでしょうか

b0212305_21195153.jpg


焼きそばのような麺?

b0212305_2120594.jpg


ソーセージ

b0212305_21215570.jpg


フライしたもの

b0212305_2122541.jpg


こちらもハム

b0212305_21221717.jpg


これまたハム・・・

b0212305_21223059.jpg


飲茶!
うれしいです
デザート系でしょうか

b0212305_21374186.jpg


あつあつです

b0212305_213739.jpg


朝から飲茶いけますね

b0212305_21224426.jpg


アジアの朝食に欠かせないおかゆ
大好きです!

b0212305_21225734.jpg


ミーゴレン?

b0212305_21231456.jpg


ケチャップで煮たような豆

b0212305_21234194.jpg


食べたい物をテーブルにセッティング
ん~景色が最高♪

b0212305_212452.jpg


いろいろ選べてうれしいです
ぺナンに来て一番豪華な朝食です!

b0212305_21243180.jpg


b0212305_21244431.jpg


b0212305_21245531.jpg


b0212305_21251418.jpg


b0212305_21253020.jpg


b0212305_21255054.jpg


b0212305_2126548.jpg


ゆっくりカフェでくつろぎました
贅沢な時間でした

えい!
これからまたまたハードなスケジュールを予定しています
いったいどうなることやら・・・

b0212305_21261714.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2011-12-09 07:35 | マレーシア

ペナン食べ歩き(ゴールデン・スチーム・ボート)

夕食はジョージタウンにある
ゴールデン・スチーム・ボートか
オーシャン・グリーン・シーフードにしようか迷っていました

両方見て食べたいほうを選ぼう・・・
なんて無謀なことを計画していて気づいたら
足がパンパンになるほどさ迷い歩き続けていました

どちらもバスが通っていない道筋にあります
2人ともお腹がすいてお店が見つからず
険悪なムードです・・・

オーシャン・グリーンは遠いので
スチーム・ボート(火鍋)にすることに・・・

地図ではロイヤルホテルの近くなので
アバウトにホテルのあるほうを目指そうとする私に
歩いたことのある道を戻ってたどり着こうとする夫

「北を向いて歩いたほうが近いやん」
「行き止まりやったらどうするねん」
「・・・・」

そう言えば昨日の夜に飛行機に乗って
朝から歩きっぱなしです・・
空腹と疲れで険悪な中

あった!
やっとたどり着きました!

ゴールデン・スチーム・ボート・・・
救世主!


b0212305_19412797.jpg


お店は民家のあとに作っているようです
この辺一体がスチーム・ボート屋さんのようですが
バイキングになっているので流行っています
路上にテーブルを出しています
風が通りぬけて涼しい~

b0212305_19432720.jpg


麺類
食べてなかったので残念

b0212305_19444887.jpg


野菜

b0212305_194594.jpg


野菜と玉子

b0212305_19453915.jpg


食べておいしかったのですが
なんだか解らないので
ネーミングは省略いたします

b0212305_19461629.jpg


b0212305_19463314.jpg


b0212305_19465740.jpg


b0212305_19471683.jpg


b0212305_19473311.jpg


b0212305_19475393.jpg


タレが絡まっているのは焼いて食べるほうです

b0212305_19481386.jpg


b0212305_19483028.jpg


b0212305_19485014.jpg


b0212305_1949520.jpg


揚げ物

b0212305_19492635.jpg


b0212305_19494267.jpg


「プリン!やった」
と思ったらラードでした(::)

b0212305_19501099.jpg


魚介類

b0212305_19502738.jpg


かに

b0212305_19504370.jpg


なんだかわからないタレ達
辛いのか・・甘いのか・・・

b0212305_195179.jpg


唯一フルーツがあったので喜んだら
どうやらチョコレートフォンデュのようです

んー!トマトとパサパサのメロン?
チョコをかけて・・・
あかんでしょ!

b0212305_19512371.jpg


なぞの黒ゼリー
これは食べわすれました
残念!

b0212305_19513898.jpg


好きな具材を選んで

b0212305_19515618.jpg



b0212305_19521920.jpg


b0212305_19523676.jpg


お鍋に入れます
手前が辛いスープ
奥はあっさりおいしースープ

私はあっさり一辺倒でした
お鍋の下はバーベキューです

b0212305_19525484.jpg


あつあつ
うま!
カレーで疲れた胃をやさしく包んでくれました

b0212305_19531053.jpg


こちらはレッドスープ
ピリ辛

b0212305_19532673.jpg


こちらはあっさりスープ
やさし~

b0212305_19534090.jpg


いろいろ味わって 大人一人 22RM
660円なり!
安!

このあとはまたバスに乗ってホテルにたどり着きました・・・

b0212305_19535483.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2011-12-09 07:30 | マレーシア

ペナン街歩き(ジョージタウン)③

またまた続いてトライショーに乗って街歩き・・・
チャイナタウンです

b0212305_15512360.jpg


リトルインディアの笑顔のおじさん

b0212305_15515148.jpg


午後のひととき・・・
犬もまったり・・・

b0212305_15523663.jpg


「チョンファッツイー・マンション」
19世紀末のペナンの有力者の豪邸です
英語での説明が1時間もあるそうなので
入館をあきらめて外観だけ撮影しました

b0212305_15481197.jpg


ブルーは風水によるものだそうです

b0212305_1548411.jpg


「クー・コンシー」
中国寺院です
入場料 10RM

b0212305_1554377.jpg


決め細やかな彫刻や
金・銀を使った色鮮やかな装飾が
きらびやかでした

b0212305_15545697.jpg


b0212305_15551975.jpg


b0212305_15555480.jpg


b0212305_15561719.jpg


b0212305_15563566.jpg



ここでトライショーのおじいさんともお別れ
暑い中一生懸命案内してくれました

結局1時間半費やして
60RM でした

自転車の前で陽をあびたせいか
日焼けで肌はヒリヒリ・・・
しまった! 
化粧は汗で流れているのでした・・・

ちょっと休憩でも・・・
コムタのあたりは賑やかです

カルフール・マーケットへ

b0212305_15585199.jpg


b0212305_1652527.jpg


オールドタウン・ホワイトコーヒーで一休み

b0212305_1655372.jpg


ひえ~
おいしそうな麺類が 200円って!
いけません
これから夕食に行くのですから・・・

b0212305_1603086.jpg


コーヒーでまったり・・・
甘~い!
ペナンのコーヒーは砂糖インなのです・・・

b0212305_168996.jpg


ヒラヒラ~!
まだまだ続くよ・・・

b0212305_20473676.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2011-12-08 07:35 | マレーシア