昔の話で恐縮です!年賀状でオーストラリア旅行当たりました③

この日は1日キュランダ観光ツアーに行きました
ホテルまで迎えにきてもらって
カラボニカ駅へ移動
スカイレールに乗って世界最古の熱帯雨林を見ながら
キュランダへ

b0212305_9453140.jpgb0212305_9455360.jpg













レインフォレステーションに到着後
ワイルドライフパークで散策
動物の餌付けも楽しめました

b0212305_9463926.jpgb0212305_947127.jpg













水陸両用車のアーミーダックに乗船
熱帯植物が生い茂る中進む船は
ディズニーランドのジャングルクルーズさながらです

b0212305_948432.jpgb0212305_9482444.jpg












b0212305_9485262.jpgb0212305_9502665.jpg















キュランダ村に到着
ここではレストランやローカルなお土産屋さんが点在していました
ランチ付きを申し込んでいたので
ジャーマン・タッカーのホットドッグと
名物おじさんが販売するソフトクリームが付いていました
写真がないのが残念・・・・

村をゆっくり廻った後は
いよいよキュランダ列車に乗って高原を走ります

もともとは今から120年ほど前に大洪水があって
取り残された鉱山の炭鉱夫たちに食料を運ぶための
交通手段として造られたそうです
当時は手作業でつるはしやシャベルで掘った土を
バケツに入れて運び10年もの年月を費やして建設したそうです

今では閉山したため観光用として役割を果たしていますが
所々にある急斜面をギシギシ言わせながら走る木造列車は
当時の人たちの苦難を想像します
列車はレトロで内装にもこっているので
鉄道マニアでなくても楽しめます!


b0212305_953272.jpgb0212305_9531627.jpg













途中バロンの滝の絶景ポイントで停車してくれるので
真近で見ることが出来ました


b0212305_959726.jpgb0212305_9593256.jpg













高原列車から見渡す景色はどれも雄大!
自然に囲まれて気持ちも落ち着きます

b0212305_9595842.jpgb0212305_100179.jpg














ツアーが終わって街歩きをしました
ケアンズには海・山・街がまとまっていて
滞在するにも移動が楽です

夜になるとナイトマーケットがにぎやかで
昼間に出かけていた観光客が戻ってきます
先住民のアボリジニの手彫りの作品や
手書きの絵画などこれぞオーストラリア!というような
民芸品がたくさんありました

夕食は何を食べたのか・・・
写真が残ってないのが残念ですが
ヒルトンホテルの海沿いのレストランで
アジアンチックな料理だったような気がします
どのレストランでも生演奏が開催されたりして
朝方まで賑やかでした

あっという間の5日間
オーストラリアの大自然にちょっとは触れてみることができました!

ケアンズは至ってのんびり自然と遊ぶところという印象です
治安もよくみなさんのんびり暮らしています
オーストラリアの最初の一歩としてお勧めの街です

思いがけず大きなプレゼントをもらって
大感激の5日間でした
(人生の運を全部使ったような・・・)

みなさんに感謝しながら家路へ・・・
楽しかったです!
ありがとうございます!

b0212305_10419100.jpgb0212305_1043613.jpg
[PR]

by tabitabi-neko | 2011-10-18 07:42 | オーストラリア

昔の話で恐縮です!年賀状でオーストラリア旅行当たりました②

翌日は日本から申し込んでいた
「グリーン島半日観光ツアー」に参加しました
8時にホテルのロビーに迎えに来てもらって
グリーン島で思い思いの時間を過ごすかたちです

ビックキャット社のボートに乗って
約1時間の船旅です
思っていたより早いスピード!
それより船内のエアコンがものすごく効いている
薄着で乗ったので涼しいより「寒い!!」でした

到着してみればさすが自然遺産だけあります
グレートバリアリーフの景色に感動♪




b0212305_1941764.jpg



島内では自由行動です
波は穏やか海もきれいでシュノーケリングを楽しんでいる人も
たくさんいました


b0212305_1944536.jpgb0212305_195595.jpg
















グラスボートに乗船
・・しかしこの頃様子がへんに・・・
船の底がガラスで海の底を覗けるように
なっているのですが
それを見ていて船酔いになってしまいました
餌付けの魚を見ているあたりで
ギブアップ寸前・・・
各自の足元にいわゆる防水の袋が置いてあって
それを握り締めながらの乗船でした

苦しまぎれの撮影です・・・




なんだか罰ゲームのようにぐったりして
戻ってきたらお次はバロン川でのラフティングです!
こちらもHPから予約していたのでホテルまでの送迎付き
私達と日本から参加のご婦人2人の4人での参加でした

60前後と見られるお2人は子育てを終えて
毎年2人で海外に出かけているそうです
そのたび何かにトライしているそうで
次の日は乗馬をすると言ってらっしゃいました
すごく明るい2人だったのでうらやましくって
とうとう私もその3年後バリ島で乗馬体験しました(^^)

ジェットスターのCMでベッキーがラフティングをしていますが
その会社が今回参加したアール&アールです
とっても楽しかったですよ♪

夕食はシーフードレストラン「カーニーズ」
お値段もそこそこで新鮮なシーフードが満載!
道行く人を見ながらのオープンスペースになっています

ケアンズには修学旅行や海外留学の学生さんが
たくさん訪れていました
オーストラリアの中でも日本に近くて自然がいっぱいの
ケアンズが人気なのはうなずけます

まだまだ見所満載です!

b0212305_19453784.jpg


b0212305_19412224.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2011-10-17 08:01 | オーストラリア

昔の話で恐縮です!年賀状でオーストラリア旅行当たりました①

なつかしい写真を発見したので昔の事ながらUPしてみました

海外旅行懸賞!などよく目にしますが
そんなん本当に当たるの?!
といぶかしく思っていた私でしたが
2008年のお年玉くじ付き年賀状で1等が当たったんです!

年賀状って切手シートが当たるだけでも結構うれしいじゃありませんか!
その年は確認するのをすっかり忘れていて
2月か3月ごろナンバーを確かめるつもりで
HPで番号を確認していました

1等の賞品は 液晶TVやマッサージチェアー・
パソコン・ヘルシーオーブン・・・など
そこで目を引いたのが 「H・I・Sの選べる海外旅行」
「これ当たる人いいなー!」
・・・と思って下の番号から調べてみたらどんどん同じ
・・・・ん!
・・・またまた
・・・・*:%&#"?$///
まさか・・・あってる!♪♪♪

って、間違いってこともあるんで恐る恐る郵便局に確認に行ってみると・・
係りの人も
・・・&%$#?”
「これ!1等当たってます!!1等当たった人初めて見ました!!」
「私も初めて1等当たりました!!」
とお互いてんやわんやの展開でした

目録をいただいて後日賞品を受け取るとのことで
しばらくして H・I・Sから コースの案内が届きました
行き先は ハワイ・ケアンズ・香港・シンガポール・バンコクの5カ国
その当時バンコクとケアンズには訪れたことがなかったので
バンコクにはそのうち行けるだろう・・ということで
ケアンズに決めました
どれもペアでの招待です
香港・シンガポール・バンコクは豪華ホテルで
食事や観光も付いていたと思います

ケアンズは東京発着でチャージは自腹のフリータイムでしたが
ホテルはヒルトンでなにより旅費がタダですもん♪

おりしもその年は結婚20周年!
神様からのプレゼント!
と受け止めて夫婦で旅立ちました

何年も前の話ゆえ
うろ覚え・間違い多々あるかと思いますがご容赦下さいませ(^^)

ケアンズ5日間の旅
行きはデジカメを家に置き忘れて取りに帰る
東京までの国内線を行き帰りとも
羽田と成田を間違えてとり
1時間ぎりぎりで移動し、ターミナル内を
マイク装備の係員に誘導されながら走った思い出があります
(しかも帰りは出発時間を少し遅らせてしまいました(::)


なんやかんやトラブルがありながらも7時間のフライトを終えて
ケアンズへ
早朝の到着H・I・Sのラウンジで休憩したあと
トロピカルズーへ
到着後のツアーのみ付いていました

おなじみコアラと朝食&写真
カンガルーの餌付け
記念写真でぐったりしているのかな?
毛が高価な絨毯のよう!

b0212305_16261134.jpgb0212305_16263062.jpg














バードショーがありました

b0212305_1627281.jpgb0212305_16272736.jpg















爬虫類大好きですが
この時ワニは全く動かず・・・

b0212305_16274999.jpgb0212305_1628764.jpg














3時になってようやくホテルへ
前方がマリーナになっているので軽く散歩・・・
ピア・マーケットプレイスへ
「ボードウォークカフェ」で海を眺めながら
おやつにパンケーキでも・・・
うぉ!3枚も・・・
お隣の老婦人方はランチのあとペロッと召し上がっていました!


b0212305_16284078.jpgb0212305_16285747.jpg














夜になって「ボッグス・ブレス・カフェ」でステーキを・・
周りを見渡すとかなり大きなサイズが来てたので
キッズサイズを注文しました
日本人には充分です!

ベランダからみた向かいのソフィテル・リーフ・カジノ・ケアンズの夜景がきれいでした♪
海側でなく山側なのでちょっと残念ですが・・・
っとまぁ 懸賞なので贅沢は言えませんね(^^)


b0212305_16291720.jpgb0212305_16293036.jpg
[PR]

by tabitabi-neko | 2011-10-16 18:10 | オーストラリア