吉野山♪七曲がりあじさいとランチは「和好」~「静亭」☆

b0212305_2223652.jpg



春は千本桜で満開の吉野山
さることながら初夏のあじさいのシーズンもまたいいのです☆

もう遅いかなと思って母と出かけてみましたが大丈夫まだ待っていてくれました!


b0212305_22233875.jpg



全部咲かないのかな?と思っていたらがくあじさいの花ってこんなんなんですってね(^^)



b0212305_222434.jpg



日焼けで全体に薄みがさしていましたが中には鮮やかなブルーも健在!



b0212305_22241316.jpg



山から七曲の通りを下っていくと道の両側で迎えてくれます



b0212305_22242691.jpg



ピンクの桜が新緑の緑に変る間際にちょこっと顔を覗かせてくれるあじさいの花
きらびやかさはありませんが沈みがちな雨の季節にウキウキさせてくれる名選手☆



b0212305_2224392.jpg




山の緑も清々しくって久しぶりの山歩きも楽しかったなぁ☆



b0212305_2224503.jpg



夏になったらこんなに歩けやしないもの(^^)
今の季節に来てみてよかった♪



b0212305_22245917.jpg



てへへ☆
吉野山に来る前にしっかりお昼をいただきました
お店は実家近くにある割烹の「和好」さん!
落ち着いた個室に通されましたが写真取り忘れ(::)
母とツーショットの写真も撮れてなかったぁ

ななんとお昼のお寿司定食はこれだけついて 1000円って安っ☆



b0212305_22251266.jpg



お寿司はこんなにネタがおっきい(^^)



b0212305_222524100.jpg



おうどんかそうめんが選べます!
外は暑かったのでそうめんに(^^)
シイタケの出汁が効いた甘めのつゆがぴったり
奈良ってそうめんめっちゃ甘いんですよね



b0212305_2227045.jpg



それからなんと3段のお惣菜もついてます!



b0212305_22271164.jpg



いんげんの辛し和え




b0212305_22272524.jpg




まぐろの甘露煮と



b0212305_22273552.jpg



鶏皮のフライ



b0212305_22274551.jpg



もうお腹いっぱいでしたがご近所のよしみでいなり寿司を出してくださいました
もちろんご好意に甘えていっただきまーす(^^)
ふ~っ満腹です053.gif



b0212305_2312211.jpg



あじさい見学で疲れちゃったあとは景色のいいお店でちょっと休憩☆
どこが景色がいいか?  ですよね



b0212305_22275732.jpg




ほれほれ!中に入るとナイスビュー☆




b0212305_2228929.jpg




こりゃ絶景です049.gif



b0212305_22282277.jpg




でもって・・・・こーんなスンバらしいことで☆




b0212305_22284453.jpg




景色を楽しみながら和むわ~(^^)
サイコー♪



b0212305_22285671.jpg



母は葛湯とくずもち☆




b0212305_22291491.jpg




濃厚の葛湯と♪




b0212305_22292812.jpg




きな粉と黒蜜たっぷりのくずもち☆
わらびもちではないですぞ” 葛なのでもちもち☆
癒されすぎてすっかり長居しちゃいました!



b0212305_22293916.jpg




なーんかめっちゃ癒される光景が037.gif
ここのぼくちゃんでしょうね お友達と集まってなにやら真剣にゲーム大会が始まりました
してからこののんびりムード こんなに景色のいいお店が家って羨ましいなー(^^)
その後だいぶ声をかけてお会計を済ませました
子供達がうるさかったでしょうってお店の人が50円まけて下さいました
いえいえノホホンとした感じがとっても大らかでよかったですよ

絶景の山ビュー☆ また寄ってみたいな(^^)



b0212305_22295148.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2014-07-02 23:21 | 奈良県

明日香村 古民家「ひもろぎ」~珈琲「さんぽ」

b0212305_2005312.jpg



今日はお天気もよく Kママとはなちゃんママの3人で明日香村へ出かけてきました!
最近何かと注目の古民家のお料理屋さん!
「神籬」と書いて「ひもろぎ」と読みます(^^)
場所は飛鳥坐神社のすぐそばです
このあたり古民家を利用したお店が軒を連ねています
あまりにさり気なさ過ぎて注意をしながら歩かないと見過ごしてしまいそう☆
オープン早々でも すでにいっぱい!
畳敷きの和室にテーブル席というなんだかもったいない造りです



b0212305_2011089.jpg



テーブルシートも手書き 一人ひとり内容が違う手の凝りよう(^^)
もうこれだけで心尽くしが感じとれます



b0212305_2011880.jpg



お料理が運ばれる間ちょっとうろうろ探索(^^)
中庭はきれいに手入れされていて季節感たっぷりがうれしいです



b0212305_2013495.jpg



客席の空いたスペースにはちょっとした小窓があって風流そのもの☆



b0212305_2014556.jpg



お手洗いだって気持ちよく飾られています



b0212305_202091.jpg



そうこうするうちに本日の昼食 ひもろぎ会席 ¥3500が運ばれてきました!
重厚な箱に包まれたお重とっても気になる(^^)



b0212305_2021368.jpg



・・・とその前に温かい茶碗蒸しを戴きました
淡い味わいの茶碗蒸しの中にはカニや竹の子・ゆり根などが入っていました
その上にはくず餡がとての上品にかけられています



b0212305_2022226.jpg



ワクワクして蓋を開けるとまるで玉手箱のような鮮やかさ☆
たのしさと美しさが箱の中一杯に詰まっているようです!




b0212305_2023721.jpg



もう食べるのがもったいない!皆でワイワイ言いながら一つ一つを眺めていました
こちらは小籠に盛られた品 
昆布巻きのお寿司や裏手でよく見えませんが3色になったエビ入りかまぼこなど
トキメクほどの小ぶり感(^^)



b0212305_2025364.jpg



焚き物の小鉢 
下に見えるのがかまぼこかと思ったら渕をピンクに彩った山芋だったのにはびっくり☆



b0212305_203663.jpg



小鳥の小皿の中にはウナギとネギのぬたと生麩の揚げたもの
ウナギのぬたはマヨネーズとピリ辛ミソのコンビネーションでとっても気に入りました♪



b0212305_2031790.jpg



小鉢にはゴマ豆腐とサワラの塩焼き
柔らかなサワラが丁寧に焼かれています!



b0212305_2032866.jpg



まだまだ続きます!
新鮮なお造り3品盛りと・・・・・


b0212305_2034118.jpg




てんぷら☆
どうやっても家では出せないサクッとした揚げ衣!
エビ・カボチャ・レンコン・しいたけと青く見えるのは初めて味わった野甘草!
野山で採れる野草だそうでゆり科の植物 オレンジ色をしたかわいい花が咲くそうです☆



b0212305_2035127.jpg



最後にオコワとおすまし
やわらかく蒸し揚げたオコワはお出汁が効いて お腹一杯になっても戴けそうです(^^)



b0212305_204862.jpg



デザートにイチゴのアイスでこちらのコースの締めとなりました
一つ一つに手が込んでいて 目にもお腹にも大満足の会席料理
彩りや器にも心使いが感じられてゆったり2時間は楽しませていただきました(^^)
平日でもいっぱいなので予約は必然です☆



b0212305_2042075.jpg



お腹も一杯になったところでお散歩へ・・・・
「ひもろぎ」の向かい側にある飛鳥坐神社へ行きました「あすかにいます神社」と読むそうです
歴史は古く「日本書紀」に記されていたそうです
現在は縁結びのご利益があるとされています



b0212305_2054663.jpg



境内も煌びやかさはないものの厳かで歴史を感じる雰囲気が漂っていました



b0212305_2055944.jpg



お次はすぐ近くの「甘樫丘」あまかしの丘に登ってみることに・・・
ちょっと間違って違うところを歩いてしまったので引き返して小高い山を目指して登ることに・・・




b0212305_2062022.jpg



えっちらおっちら・・・ちょっとした山登り(^^)
途中で暑くなってきたよー!!
今日来れなかったパンダママの分もがんばって歩く(^^)



b0212305_2064125.jpg



・・・でもってようやく頂上に到着!
天辺からは大和と大阪方面が見渡せます
帰りは足がプルプルしました(^^)



b0212305_2065387.jpg



近くの「あすか夢の楽市」でちょっとだけお買い物☆
菜の花を買いました



b0212305_207793.jpg



歩いてしゃべって・・・・お疲れですのでちょっとカフェへ(^^)
こちらも古民家を利用した 「さんぽ」さんです!



b0212305_2071831.jpg



お店に入ったとたん挽いた珈琲豆のいい香り♪
古かわいい落ち着いたインテリアもステキ☆



b0212305_2073097.jpg



お店はご夫婦でしょうか2人で切り盛りされていました!
小さな店内ですがたくさんの人で賑わっていました



b0212305_2074249.jpg



こだわりの珈琲の中からメブラジル豆をチョイス
丁寧に挽かれたこだわりが感じられて後味がすっきり
最初はお砂糖を入れずに味わってください”と申し出られるほど
苦味のないまろやかな風味にしあがっています



b0212305_2075167.jpg



他にも エチオピア・タンザニア・マンデリン・など各国選りすぐりの豆がたくさん!
いろいろ試してみたくなります



b0212305_2093064.jpg



ケーキもおいしー☆
しっとりしたチーズケーキにも心奪われてしまいました(^^)
明日香村のお・も・て・な・し みなさんもきっと気に入ってくれると思います☆




b0212305_2094139.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2014-03-25 21:44 | 奈良県

紅葉の奈良♪ 「正暦寺」

b0212305_17551792.jpg



母と紅葉を見に行きました
奈良市菩提山町にある「正暦寺」

まるでひっそり隠れるかのように山中に建てられています!

駐車場から小高い山を目指して歩くのですが
そのあたりから目にもまぶしい紅葉の赤が目に飛び込んできます


b0212305_1755435.jpg



境内に続くもみじの絨毯
昨夜の雨で散ったのか一面を覆う鮮やかな色彩です



b0212305_17562013.jpg



一本のイチョウの木
そこだけが黄色に囲まれて天を覆います



b0212305_17575374.jpg



そこには黄色に輝く絨毯



b0212305_1758732.jpg



福寿院を囲むように紅葉は続きます



b0212305_17582925.jpg



山道を少し歩いて本堂に向かいます



b0212305_17585219.jpg



正暦寺は992年一条天皇の勅命を受けて兼俊僧正により創建
その後幾多の戦により消失 大正5年に再建されました

この時期 本堂では特別参拝の薬師如来倚像が公開されていました



b0212305_1759551.jpg




ふと庭に目をやると見事な景観に心があらわれました



b0212305_17592461.jpg



本堂を見終えた後は山を下って境内にある福寿院の客殿に向かいます
どこをとっても美しい秋一色



b0212305_1801489.jpg



木の幹に苔むした緑が秋の装い☆



b0212305_1803494.jpg



福寿院客殿の前にやって来ました
正暦寺の大自然を見渡す借景庭園が見所です!


b0212305_1811571.jpg



中には襖絵や象鼻と呼ばれる屋根の飾り物などが展示されていました



b0212305_1813874.jpg



部屋の奥へ進むと・・・・

なんとも美しい絶景の庭園に迎えられます
本当に言葉を失うとはこのこと・・・

しばし時を忘れてしまいます!




b0212305_182714.jpg



塀の向こうに広がる山の景色を計算に入れた見事な色彩
なんとも贅沢な庭園なのです



b0212305_1825028.jpg



角度を変えるだけで色々な変化がありそれも楽しい
時を忘れていつまでも見続けていました・・・・



b0212305_1831581.jpg



ようやくして廊下を渡ると・・・・



b0212305_1833931.jpg



離れに続きます・・・・



b0212305_184681.jpg



こちら側から見える景色も素晴らしい☆
覆いかぶさるようなもみじに圧巻!
四季を計算されつくした庭園はどこをとっても絶景なのでした



b0212305_1843749.jpg



山に隠れるかのような古里の山寺にすっかり魅了されました
春もまたいいでしょうね☆☆




b0212305_1873365.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2013-12-01 19:54 | 奈良県

紅葉の奈良♪


奈良の紅葉もよかったぁ☆♪



b0212305_18595164.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2013-11-27 18:52 | 奈良県

奈良 石上神宮・談山神社めぐり♪

b0212305_1912038.jpg



ランチのあとは近くにある石上神宮へ行きました
石上と書いて 「いそのかみ神宮」 これがちょっと時間が経つとすぐ名前忘れちゃって(^^)

なで牛がいました
鼻のところがつんつるてん(^^)何かご利益があるのでしょうね☆


b0212305_1913668.jpg



境内には珍しいニワトリが放し飼いにされていてのんびり散歩していました
なかなか大きい体格で木の枝に止まっているのはちょっと迫力です!
パンダママ鶏苦手なので早々に退散037.gif



b0212305_1915171.jpg



こちらが国宝の拝殿です
白河天皇が鎮魂祭のために鎌倉時代初期に建立されていて
拝殿としては最古のものだそうです



b0212305_192359.jpg



石上神宮の後はそこから30分ほど離れた桜井市にある談山神社に向かいました
住宅街を一歩入ると小高い山の中が現れて気温もぐっと下がりました



b0212305_1924572.jpg



境内は山の中腹にあって所々紅葉も見られます


b0212305_1931978.jpg



この日はお天気もよかったので見晴らしがとても素晴らしかった!



b0212305_1933067.jpg



朱赤が光に映えてとてもキレイ☆



b0212305_1934650.jpg



ご本殿です
彫刻が見事で鮮やかな色彩で飾られていました
大宝元年の創建 1850年に建て替えられたということですが色鮮やかさは健在です



b0212305_194091.jpg



行く先に十三重の塔が見えてきました
木々に囲まれて美しい姿を覗かせています


b0212305_1941621.jpg



何重にも重ねられた塔が鮮やか☆
室町時代の重要文化財です
屋根は伝統的な檜皮葺きしばし見とれてしまいました☆



b0212305_1944677.jpg



こちらの神社にはその時代 中大兄皇子と藤原鎌足が 
国家の正しいあり方を模索する大化の改新を談合したという
場所があるといわれているので登ってみました!

これより290メートル 徒歩で10分と言うけれど・・・・


b0212305_1945941.jpg



このような急な山道を歩いて・・・



b0212305_195957.jpg



さらに歩いて・・・足が・・・
暑くなってきたー!



b0212305_1951925.jpg



ちょっと開けたところに出たと思ったけどここからさらに30メートルだと・・・・



b0212305_1953066.jpg



・・・でこの急斜面・・・(--)



b0212305_1954811.jpg



着いた!!まー!歴史的な場所だし



b0212305_19643.jpg



見渡すと何にもねー!
めっちゃ山の中の談合ですわ(^^)



b0212305_1961693.jpg



碑がありました!



b0212305_1963263.jpg



下りはこけそうになりながら下山!

東宝庫を見物させていただきました


b0212305_1964576.jpg



屏風や百人一首の飾り物など展示品がたくさん並んでいました



b0212305_1965344.jpg



古都奈良の風景はどこも控えめで美しいです



b0212305_197449.jpg



緑と赤のコントラスト すみずみまで計算された美しさです



b0212305_1971797.jpg



手入れをされた境内の木々が少し色付き始めています



b0212305_1972880.jpg



帰り道池を見かけました



b0212305_1974253.jpg



厄除けとして割符も販売されていました


b0212305_1975312.jpg



駐車場に戻る途中見上げると十三重の塔が見えました
まだここも神社の中なので相当広い敷地になります
色づいた山々がひっそりと境内を囲んでいました



b0212305_198478.jpg



車に戻る前にお土産屋さんを発見!
こんにゃく!
もちろん行っとくでしょ(^^)



b0212305_1981612.jpg



へてから・・・橿原市にまほろばキッチンという見事に大きな道の駅ができたと言うので
そちらへ行くことに!

ありとあらゆる物産物が販売されていてしかもお安い!
柿買いました(^^)


b0212305_1982333.jpg



・・・・で同じ奈良にきたならということでまたまた桜井市まで戻って
カワイという評判の肉屋さんへ行きました!
普通のお宅の離れにあるようなお店でしたがひっきりなしに人が集まっていて
評判のお店なのが頷けます

大和牛コロッケいただきました!

中身が濃くって丸々一日存分に奈良を堪能できました!



b0212305_1983095.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2013-11-11 20:32 | 奈良県

明日香村 ランチは古民家 「膳」♪

b0212305_20261198.jpg



休日だったのでお昼は古民家を利用した和食のお食事どころ「膳」を予約しました
場所は飛鳥寺のすぐ北側にあります

静かな街の中にあって通りすがりでは探せなかったはずです(^^)
通された部屋は天井が高く落ち着いた和室
なんと畳敷きにイスとテーブルに座ります!


b0212305_20262781.jpg



予約の時間より少し早く着いたので幸いにもまだ他にお客さんは来られていない様子
ちょっとお店の中を拝見させてもらいました

赤い絨毯の敷かれた廊下を歩いて行く先はお手洗い



b0212305_20264150.jpg




通路を戻って玄関先を見るとこのような感じです
黒く塗りつけられた柱が古民家の重厚さをかもし出しています!



b0212305_20265736.jpg



玄関の照明は見事に「和」
クラッシックでおしゃれな感じがします


b0212305_20271360.jpg



部屋の奥には中庭があってグループ連れの方には奥座敷のようなお部屋もありました


b0212305_20273035.jpg




ほどなくして膳が運ばれてきました!
お店の方も丁寧でいい感じです

パンフレットで見るより実物はより豪華☆
器と盛り付けの美しさにしばし見とれる・・・・・

本日のメニューは「飛鳥御膳」(釜飯) 2310円です



b0212305_20274494.jpg



こちらのすだれがかかった前菜が気になったのでこちらから・・・・


b0212305_2028277.jpg



あれー!
なんともかわいい
籠を思わせるすだれの中には前菜が少しづつ
右から ごまどうふ・くらげの酢の物・ポテトサラダ
ちょこっといただけてうれしいです!



b0212305_20281941.jpg



こちらは焼き物など・・・
出し巻きたまご・かまぼこのような物・後ろにちょこっとあるのはエビのおすし
食べていくと玉子の下からさわらの塩焼きが出てきました
どれも手が込んでいて食べやすいです




b0212305_20285364.jpg



うれしい!てんぷら
アツアツでいただきます めずらしいミョウガもありました!



b0212305_20292911.jpg



てんつゆではなくお塩でいただくようです!
薄いピンクの岩塩がほんのり甘みがあってお料理のおいしさを引き立てています!



b0212305_2030016.jpg



うつわがオシャレです☆


b0212305_20302779.jpg



お造りも新鮮でおいしい!
塗りのお盆やお箸 そして敷き紙まで季節感があって気が利いています



b0212305_20305289.jpg




焚き合わせもこの通り種類が豊富です
どれもこれも繊細な薄味で母もとても喜んでくれました☆



b0212305_20311449.jpg



お口直しにおそうめん!
お料理のどれから食べようか迷った挙句そうめんの存在を忘れていたので
食べた頃には氷が溶けてつゆが少し薄くなっていたのは残念・・・・



b0212305_20313815.jpg



そうです!
こちらのメニュー釜飯も有名!
持ってきていただいてから火をつけるのでうーんと時間がかかります!

でして・・・ご飯の存在を気にしつつおかずをほぼ食べ終えた頃にできあがりました!
この待ち遠しさがかえって期待をUPさせます



b0212305_20321289.jpg



で!じゃーん 出来上がり
確か火が消えてから2~3分蒸らしてくださいと言われていたような・・・
それもその時は忠告など忘れて混ぜ合わせて一気にいただきました!

言われてみるとちょーっと固めではありましたが
釜の底には立派なおこげも出来てお出汁がしっかり聞いた釜飯でした
中には鶏肉やきのこがたっぷり入っていました!

結構な品数のおかずが出たのでこの割合だと釜飯はお残しパターンになるのでは・・・と懸念しましたが
なんのことはないしっかりお出汁の効いたお陰でそっくりいただきましたのです(^^)




b0212305_20323958.jpg



またまたステキな器でデザートも頂いてすっかりお店の虜になっちゃいました!
母はナンチャラ会の会合をここにしようとすっかりお気に入りのようでした




b0212305_2033522.jpg




「膳」から歩いて飛鳥寺に向かいます
緑の平野が続くこの大和路
このあたりはどこを見ても悠久の歴史を感じられます



b0212305_20332862.jpg




こちらが飛鳥寺
蘇我馬子が6世紀末ごろに創建した日本初の本格的寺院です
本尊の銅造釈迦如来坐像は1400年前に創建されたものだそうです



b0212305_20335526.jpg


b0212305_20343395.jpg


b0212305_2035570.jpg


b0212305_20352756.jpg




寺院を拝見したあとは道の駅へ
最近はどこに行っても立ち寄ってみたくなります!

野菜や果物に混じって めずらしい古代米やなつかしいスズムシも販売されていました
スズムシ欲しかったけど手入れが大変そうなのであきらめました(--)

水仙やグラジオラスの球根を買ってみました!
植え時を間違えなければ咲くでしょうかね?!
がんばってみます!

秋まだ遠い明日香路
のんびりゆっくりできました(^^)



b0212305_20363357.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2013-09-16 21:51 | 奈良県

奈良県 明日香村 案山子ロード♪

b0212305_20152419.jpg



秋晴れのお天気のいい1日☆
母と京都へ日帰り旅行・・・と思っていたら遠いから”という一言で奈良近隣に変更(^^)
ちょうどニュースで明日香村の案山子ロード”の紹介をしていたのでそれなら!っと行ってきました

思った以上に山の中に入ります
稲渕にある棚田は歴史地区の中にあってとてものどかな場所です

かんじょうばし”のたもとが案山子ロードの出発点です!


b0212305_2016552.jpg



最初に現れたのはガネーシャ!
これもカカシ?!なーんて驚きながら(^^)


b0212305_20164043.jpg



続いてはおばあさんとイノシシ
畑を荒らす外敵なのにおにぎりをあげるやさしさ☆


b0212305_20171323.jpg



稲の間から時折覗く彼岸花
稲の緑と相まって目に鮮やかでした!



b0212305_20174319.jpg



かわいい二人組み☆



b0212305_20181671.jpg



なんて微笑ましい☆
ついついこちらまで暖かな気持ちになりました!



b0212305_20185553.jpg



膨らみ加減が人間っぽくってびっくりしました(^^)
お控えなすってカエル君!



b0212305_20191910.jpg



よく出来ていた白蛇
何かご利益がありそうな雰囲気をかもしだしていました



b0212305_20204914.jpg




そうそう!今回一番気に入ったのがこちら!
さりげなさ過ぎて通り過ごしそうになったのですがよく見てみると・・・・



b0212305_20213811.jpg



小さなすずめ一つづつがとっても細やかに再現されているのです☆
羽はなんとアサリの殻(^^)


b0212305_2022857.jpg



鳥の巣にもちっちゃいヒナ達がいてそりゃーもう等身大のすずめサイズ!
これは間違ってからすがやってくるかも(^^)




b0212305_20224970.jpg



ごまちゃんみたいでかわいいです


b0212305_2024560.jpg




ブランコに乗っていたり・・・


b0212305_2027166.jpg



踊りを踊っていたりでなんだか歌が聞こえてきそうに楽しそうでした♪


b0212305_20274586.jpg



こちらはカカシのボス(^^)
5メーターはゆうにあるかと思われるジャンボカカシです!




b0212305_20285060.jpg



このカエルの足の組み具合もいい!
今回カエルのキャラクターもいたるところで目にしました



b0212305_20293742.jpg



なんか福々しくっておこぼれに与れそうなパワー出てます(^^)



b0212305_20303750.jpg



そうそう!ちょっと変り種が 普通に女の子に見えますが・・・・・


b0212305_20313629.jpg




後ろを覗くと・・・ひぇ~キツネです!!



b0212305_2044454.jpg



けっこうな段々畑 後ろを振り返ると美しい田園風景が広がっていました
なんだかこの景色に出会えて得した気分☆



b0212305_20324382.jpg



他にも紹介しきれないほどたくさんのカカシにお目にかかりました(^^)


b0212305_20332170.jpg



b0212305_20341418.jpg



b0212305_20345498.jpg




最後にほらっ!こんなに微笑ましいカッパの親子☆
キュウリを握りながら眠っちゃってる男の子がとってもかわいかった!



b0212305_20363694.jpg



この山の中でとっても珍しい黄色い彼岸花を見つけました!
燃えるような赤もいいけど控えめにひっそり咲いている黄色の彼岸花ステキでした☆



b0212305_20373284.jpg



カカシに曳かれてやってきた稲渕の棚田
こんな山の中に広がる緑の絨毯をいつまでも残していって欲しいな!
案山子ロードこれからももっともっと続きますように☆




b0212305_2038469.jpg




歩き続けてお腹がへっちゃった!
さーお昼ごはんへ(^^)



b0212305_20384943.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2013-09-15 21:44 | 奈良県

ちょっと早い母の日♪ 奈良県「花の郷滝谷」

朝からいいお天気☆
今日は母のリクエストで奈良県宇陀市にある花の郷滝谷へいきました!
母の日に合わせて誘おうと思っていたら
旅行やなんやらで多忙の母 トホホ・・・
まっつ!いいや
チョーっと早いけど母の日ってことでお出かけ☆


b0212305_2143178.jpg



鮮やかなボタンの花!


b0212305_2144176.jpg



ゲコゲコ賑やかな大合唱に振り返るとお池がありました
姿は見えないのに きっとすんごく大きい住人が鳴いてるんだと思います!



b0212305_21441223.jpg




水の張った畑にはショウブが待機
このあたりは山に囲まれているんで見頃は6月上旬とか


b0212305_21444362.jpg




かわいいブランコもあります!



b0212305_2144532.jpg



こちらにも池が
庭園の中はすべてよく手入れされていて心地いいです



b0212305_2145257.jpg



日当たりのいい斜面には芝さくらが一面に!
今年は寒い日が続いたのでいつもよりちょっと遅咲きなんですって



b0212305_21452041.jpg



小高い斜面から見渡すと公園内にはいろんな花の苗が植えられていて
季節ごとにいろんな花を咲かせるようです
4月のしだれ桜にはじまり 芝さくら てっせん 花しょうぶ あじさい ブルーベリー園!
う~ん どれも見てみたい(^^)



b0212305_21454295.jpg



園内で見かけた草花
さりげなく咲いているけれど どれも春を心待ちにしていたみたい♪


b0212305_21454951.jpg



ピンクの花が咲いていたハナズオウ!
枝の付け根に健気に咲いていたのがかわいかった☆



b0212305_2146239.jpg



ちょっと歩いては振り返り・・・
山の緑と景色に見とれるのでした



b0212305_2146407.jpg




木立の中にベンチ発見!



b0212305_21464719.jpg



お食事処の看板を見かけたのでちょっと行ってみましょう!



b0212305_2147031.jpg



ウッドデッキのレストラン
え!誰もいない・・・



b0212305_21471025.jpg




大丈夫!開いてました
そりゃ~ 山菜うどんでしょ!
ちょっと草花にかくれるようなこのお店にはあんまり人が来ないみたいで
見晴らしのいい特等席でいただきました!
おうどんが見えないほど山菜たっぷり☆



b0212305_21472165.jpg



そして・・・
 途中はぐれてしまうほど 母が夢中になったのが山菜採り(^^)
・・・で収穫☆

山菜採りってサイコー!って
いやいや花めぐりですって!


6月の花しょうぶ見てみたい☆!


b0212305_21473058.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2013-05-01 22:29 | 奈良県

2012" 赤目四十八滝とススキの曽爾高原♪②



ブルーな出来事・・・・

お弁当を食べてのんびり → 岩の上にコン!・・とデジカメ落下 → 故障↓↓007.gif

「カードカバーが開いています」の表示が・・・・閉めているのに・・・すきまが・・・(--)

さあ!これからススキ高原で!ていうその時にヒィー!

思い起こせば・・・このデジカメとは ベトナム一人旅でツゥクツゥクのおじさんに持ち去られたものの
VISAカードの盗難届けで返金してもらい色をつけて購入したもの・・・

それ以来 お粗末な私の日常に付き添いいつもかたわらで微笑んでいた・・・(気がする)


まだまだ寄り添ってもらうはずだったのに こんなに突然・・・

・・・なーんて 憂いてはいるものの 心のどこかで
「よっしゃー!! 新しいの買うぞ!!」・・・・と悪魔がささやく・・・・のであります(^^)



b0212305_18505310.jpg



本日のバスツアー 「赤目の滝」では3時間「曽爾高原」では1時間の時間配分
メインがススキと思ってやってきたのであまりにも時間足りなすぎです(--)


b0212305_18513323.jpg



とはいえ お弁当もついて 4890円はかなりお得ですよね♪

思った以上にススキの高原は広くって
歩けども歩けども野原まで到着しません!!


ここに来るまでに張り切りすぎて滝の上のほうまで登っていったので
高原に到着した頃にはヒューヒュー・ゼーゼー(--)

何やらすでに足も筋肉痛です!


b0212305_18521790.jpg



紅葉にベストコンディションなのに
デジカメで撮れないって悲しすぎです↓ ↓



b0212305_1921531.jpg



そうこうしている間に夕日が真っ赤に染まり出し
幻想な瞬間がやってきました

みなさん三脚を立ててベストショットを狙っています
く-ッ(--) 未練がましい?!



b0212305_1922694.jpg


そして・・・

b0212305_1944426.jpg



心に誓った・・・・


b0212305_1945779.jpg



新しいデジカメ買うぞ!!




b0212305_1951268.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2012-11-01 19:23 | 奈良県

2012" 赤目四十八滝とススキの曽爾高原♪




みなさん こんばんは!
 秋を先取り! 一足早く秋の遠足に行ってきました♪

行き先は三重県の「赤目四十八滝」と「ススキの曽爾高原」バスツアーです
はなちゃんママと参加!
このツアー かなりハードな結果となりました(^^)

大阪からバスを走らせて2時間
紅葉にはまだちょいと早い名張市赤目町に到着です!



b0212305_20423232.jpg



駐車場から赤目観光ハウスへ
忍者の街でもありまーす!

お店の横には薪が積み上げられていてなんと風流な・・・



b0212305_20431883.jpg



赤目滝の入り口には「日本サンショウウオセンター」があって
たくさんのサンショウウオが迎えてくれました!

あまりに大きすぎて笑っちゃいます(^^)
1メートルぐらいはあります!



b0212305_2114889.jpg



こちらが滝の入り口
リュックとスニーカーでなければ到底歩けない道のりでした!
えっちらおっちら・・・・いってきまーす!


b0212305_212930.jpg



四十八滝といっても実際に四十八も滝があるのではなく
23~4なのだそう・・・
あまりにも多いので・・・なんつう感じの名前なのだそう

早くも1つ目の滝みっけ!
「行者滝」  うひゃ!ちっちゃ!


b0212305_2142846.jpg



ちいさな滝にも名前が付いています!
なんやかんや通り過ぎて・・・・




b0212305_2134177.jpg



「赤目牛」君 発見!
なんとなく頭をなでなで(^^)



b0212305_2145228.jpg



かわいい竹のデザイン(^^)



b0212305_215107.jpg



 おっ!
ザ・滝に遭遇!
かっこいいです



b0212305_2152335.jpg



こちらは「不動滝」 



b0212305_2163325.jpg



なだらかなようで所々岩場があったり・・・
昔遠足で来た事があったけど こんなにきつかったかな(--)

ふと見渡すと癒しの風景がポッ♪




b0212305_21164272.jpg



「千手滝」



b0212305_21171514.jpg



猛々しい岩!
自然に敬礼(^^)



b0212305_21193188.jpg



1時間あまりは歩いたかなー・・・
バスツアーで付いてきたお弁当をいただきましょう!

いいお天気に恵まれて いい景色を愛でながらのお弁当は格別です!



b0212305_21195186.jpg



・・・・っとここでアクシデントが・・・



b0212305_2120392.jpg


つづくよ・・・・
[PR]

by tabitabi-neko | 2012-10-31 22:06 | 奈良県