いねむり先生 / 伊集院 静

10月1日から我が市の図書館もインターネット予約システムが
開始になります!

今までは図書館のリクエストカードに書名と著者名
を書いて受付で手渡していましたが
これからは家にいてもリクエストができるなんて・・・
あとは連絡を待って取りにいくだけじゃーあーりませんか♪

リクエストは全館で15冊までできて
同時に予約状況の確認や貸し出し期間延長まで
できるそうです!
リクエストした書物が用意されたら今までのように
電話で連絡してくれるのか?
はたまたメールで返信されるのか?
その点は明らかにされていませんが
返却する本がないときに
リクエスト用紙だけを提出しに行く手間ははぶけます

マイナーな(すみません::)アジアの旅本を
とめどもなくリクエストして
用紙を渡すたびにゲンナリとしたような表情を瞬時に
読み取っていた私には待ってました!
のシステムです

そんな中最近読んでよかったのが
伊集院 静 /[いねむり先生」です

女優でもあり妻の「夏目雅子」さんをガンで亡くし
次第に自堕落な生活を送るようになっていく著者
そんな時知人の紹介でいねむり先生こと
「色川 武大」さんに出会います
作家でギャンブルの神様と言われた人
この先生は「ナルコレプシー」という
眠り病の持病があり
思いも寄らない場面で眠りについてしまうのです

この本ではいねむり先生との不思議は出会いを
通して著者が温かく見守っている様子が
伝わってきます
そして「色川武大」さんという一人のチャーミングな
ギャンブルの天才に引き込まれていきます
読み終えた後 なぜだか涙がこぼれてきます・・・・

  是非一読ください・・・

b0212305_15144688.jpg

[PR]

by tabitabi-neko | 2011-09-03 16:16 | 日々の事・・